BlognplusをWordPressへ – 愚呑庵」を拝読した、長年書き溜めたブログが使用不可になったため、新しいブログを開設して引っ越ししたとの事だ。自力で引っ越しできるスキルが羨ましい。

俺はパソコンを始めて、ホームページを開設した頃から掲示板とかブログを遊ぶのが好きだったらしい。
温泉とか不思議とか、自分しか知らないだろという事を今風に言うところの“自慢したがり”でもできるに違いないと自画自賛で開設したホームページは、そんな程度の事はネットの世界では常識であることを知るとともに、ドンドンと引っ込めざるを得ない事になった、HPで結果的に残ったのは、掲示板とかのコミュニティであった。

最初のブログはCGIで設置したのだが、新しいCGI版が出現すると記事を捨てて乗り移っていた。
この習性は後々続くことになり、XOOPSや無料レンタルブログと遍歴しても、それまでの記事を捨ててきた。
最近になって、当時は一生懸命書いた昔の記事を捨てた事を後悔している。

このlivedoorブログに落ち着く直前は、鎌倉からの転居や病院の転院等と中身の濃いブログ記事であったのだが、ブログ記事の引っ越しツールが無かったため殆どの記事を捨ててしまった。しかし、最近では痒い所に手が届くようなツールも提供されている。FC2の「ブログお引越しツール」が良い。
関連過去記事:記録するということ / ホームページに悩む / 日記すること / ブログの引っ越し / サイト引っ越しは出戻り / XOOPS復活工事を終えて / ホームページは、ブログに1本化
関連過去記事:Firefox v57に更新 / FC2ブログのSSL化
関連過去記事:ブログ引っ越し思案 / 紙の日記も良いね / 紛らわしいブログタイトル
最近では放置されたブログを見かける事が増えた。しかし俺は、ボケ防止の為にもブログは続けたい。
今度引っ越しすることになり引っ越しツールが無かったならば、コピベしてでも引っ越しする覚悟也。
ブログ記事なんちゅ~物は、他人にとってはゴミでしかなくとも、未来の自分の宝物である。
-【追記:2017/12/06】FC2 IDを解約する-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-