過日の記事「ウェブ作成ソフトを導入」には3人様からコメントを頂戴した。
Windows 10 Fall Creators Update(v1709)ができないので、手持無沙汰の暇潰しにでもと思いサイト開設でもしようかという軽い思い付きの延長線で行ったことで、あまり本気ベースでは無い事に恐縮なことだ。
現在も金沢CATVからサービスで提供されている無料サーバーを遊べる状態なのだが、機能的には「常時SSLのなるほど」のとおり帯に短しと考えている。なお、過日レンタルしたFC2ホームページはFC2ブログを含めて解約し、FC2のIDから退会した。将来、livedoorブログから引っ越す場合ははてなプログを利用する所存也。bloggerも良。

その為、ウェブ作成ソフトをインストールした時点でサーバー選びも考えていた。
しかし、ブログ以外にホームページを開設する目的を見いだせない今、特別に視力に自信が無く疲れやすく根性が薄れたので、モチベーションが沸いてこない。

仮に再度サイト開設をするのであればソコソコの機能は実現したい。となればシコシコとHTMLを書くよりはCMSを利用した方が手っ取り早い。となれば馴染みのXOOPSを利用したいものだ。しかし、「Xoops Users Group Japan」等を見渡しても、何やらシャッター街となっている雰囲気だ。 それなばWordPressを利用するのが信頼度が高い。
とは言うものの、「WordPress = ブログ」という印象が強く、どのように利用するかは思案のタネだ。
サイトを作るのであれば、『日付けが目次』のブログとしてでは無く、『見出しを目次』としたい。WordPressを利用したそんなサイトを探してみよう。(WordPress(日本語サイト) / WordPress Themes — WordPress.com)
色々考え遊んだ結果、サーバー立ち上げはしないことにした。また、@Wikiを解約し、新ブログに移行した。
 Windows のヘルプ