「コンピューターで使える日本語の漢字」がこれまでの1万字⇒6万字に増えるのと事だ。
コンピューターで全漢字使用可に 6万字コード化 | NHKニュース
PCで扱える漢字 6万文字に - ITmedia NEWS
これにより、戸籍や住民基本台帳等では日本語の漢字がすべて使用できるようになったということらしい。
この作業は「IPA=情報処理推進機構」があたり、2017/12/22発行された文字コードの国際規格「ISO/IEC 10646」に反映されたとのことだ。(IPA 独立行政法人 情報処理推進機構サイト)IPA MJ文字情報検索システム(簡易版)
IPAでは、国際規格化に合わせた「IPAmj明朝フォント」やMJ文字情報一覧表などのバージョンアップを順次実施していくとのことだが、実利用に耐える物として何時・どのように提供されるのだろうか。思うには「1年は掛かる」。
2010年2月26日のプレス発表 IPAフォント新シリーズの公開:IPA
2017年12月25日のプレス発表 「文字情報基盤整備事業」で推進していた漢字6万文字の国際規格化が完了:IPA(戸籍等の業務で必要となる「変体仮名」は、国際規格の追補として2018年3月末迄に発行見込み)
IPAが提供するフォントは無料なのかもしれないが、携帯電話に収録されている物や文筆ソフトの漢字コードはどのように提供されるのだろうか。ガラケー利用者は間違いなく新しい漢字コードを利用することはできないだろう。
特に、年賀状ソフトに組み込まれた漢字フォントを使うためには、今後の年賀状ソフトのバージョンアップを待つしかないということだ。いずれにしても、来年の今頃まで待つしかないのだろう。(IPAフォントプロジェクト OSDN)
古い電子書籍で「これまでは漢字コードに無い為に、止むを得ず新漢字を用いた」漢字なんかはどうするの。

団塊世代では「」という漢字は「」(横棒に点が付く)と書くように名付けられた人が多いだろう。
しかし、当時のコンピュータ用漢字コード上の制約から役所のコンピュータには「」として登録され、最近になって漢字コードが増えたことから「」として登録され直されているだろう。この(横棒に点が付く)を使えなくなった人たちは、本件により復活するのだろうか。墓碑にはどちらを使うのだろうか。かく言う俺も変更することになるが.....さてどうしたものであろうか。
「渡辺」とか「斉藤」の漢字は、無理やり漢字コードを当てはめている人が多いだろうが、今度は真っ当な本来の漢字コードで表示できるようになる。しかし、年賀状等をやり取りしている間柄では、「正しい漢字」を知る由もない。相手から知らせが無い限りは、いつまでも古い漢字のままで、それが正しいと思っているだろう。一方、「渡辺」氏にしても代々それで通してきたことを変えるというのは如何にも力仕事のように見える。
「渡辺」・「斉藤」さんで変った漢字を用いる人は、今後は名刺を所持するようにしなければ。
とある時代からコンピュータで使える文字コードが増え、そのため以前は命名できなかった名前が増えたのだそうだ。いわゆる「キラキラネーム」というものだ。既に漢字コード化された姓名の者は問題無かろうが、現在の40歳代の人達の中には、今さら漢字コードで書かれたところで余計な混乱の元になる人も老いだろう。また、以前の国民年金の名前誤り的な事件が多発するのではないだろうか。
これまでは「環境依存文字(機種依存文字)」として各人のパソコン次第で表示された漢字や、「外字」として各人が作っていた漢字は、新漢字が公開された時点で各人のパソコンでの登録変更をする事になるのだろう。

介護の世界などで外国人による資格取得を阻む理由の一つが「日本人ですら知らない・読めない漢字」とのことだ。漢字のコンピュータ対応を図るよりも、英語の普及を促進する方がよろしいのではないだろうか。
この作業は2002年⇒2009年に亘る調査を経た結果とのことだが、NHKテレビの字幕ですら漢字を使わなくなってきている最近を観れば、無駄とも思える事である。関連過去記事:正しい日本語を-片仮名 / ひらがなテロップは嫌い
WikiPedia:文字コード文字化け / 大規模文字セット(MJ文字情報) / 常用漢字 / IPAフォント / 日本語フォントの比較 / フォント / Unicode / OpenType // よくある質問 | 文字情報基盤整備事業-IPA
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
また、騒動のタネ作りが好きな日本年金機構が郵送合戦を始めるそうだ。配達された人は名前をチェックだな。
これまで行政のコンピュータに登録されていた氏名は、漢字コードが増えることで登録変更するのだろうか。
マイナンバーの登録名や、マイナンバーカードの氏名記述は変更するだろうか。また、混乱の元ができた。
東京新聞:納付10年未満の47万人 年金受給の可能性通知:政治(TOKYO Web)日本年金機構