「定年退職後の暇人 落ちた偶像」を拝読した。iPhoneの古い機種では実行速度が遅くなる事に関して、アップル社が意図的にOS(iOS)に細工して新しい機種の販売促進を目論んだとして話題になっているらしい。これについてはアップル社が謝罪(言い訳)文を発表しているから本当なのだろう。
アップル、電池劣化 iPhoneの低速化で説明不足を謝罪。バッテリー交換の大幅値下げとiOS改良で対処 - Engadget 日本版
iPhone のバッテリーと電源 - Apple サポート 公式サイト
ガラケー派としては詳細を知る気も無いが、アップル社は「バッテリィが原因である」として交換を行っているらしい。
本件の原因がバッテリィなのか(?)はグレーだが、iOSならばiPod touchiPadのアップル製品はどうなんだろう
iPhone 6以降のバッテリー交換「希望者全員対象」で開始 - ITmedia NEWS
一定期間の交換費用を安価にして提供するそうだが、本来の費用は79ドル(8800円)との事だから、高いものだ。
世界的なOSのシェアは、「スマホはAndroid」「パソコンはWindows」が圧倒的に大きいとのことだが、日本ではアップル信者が多くiPhone新製品発売ともなればマスコミが挙って報道するのは面白い。
俺のAndroidタブレットは3万円ほどで買ったのにバッテリィ交換費用が2万円近い事に不思議感を抱いたが、相場はそんなものなのだろうか 過去記事:タブレット買い替え検討?

俺は過日、新年早々に突然愛用ガラケーが真っ暗になり使えなくなってしまった。殊更に思い当たる事をした覚えもなかったので訝しく思いながらグチャグチャと調べた結果、バッテリィが干上がったらしいという結論にたどり着いた。

考えれば、愛用のdocomo F-09Cは退職が近づいた2010年頃に購入しているから、本体にしても使用年数は経っている。バッテリィにしても、途中で取り換えたような記憶は有るが、随分ともったと言うべきか。取り急ぎ、交換した。
ケータイトラブル診断 | お客様サポート | NTTドコモ
携帯電話の電池残量が突然無くなることについて - docomo 解決済み| 【OKWAVE】
2013年には貯まったポイントを利用して携帯用電池を補充していたので安心はしていられるが、「docomoガラケーが消える?」との報道もある。また、漢字コードが増えたから、いつまでもガラケーでは名前の漢字を違えて先方に御無礼することもあり得る。そろそろ携帯の買い替え思案も...とも思うが、身が入らない。
関連過去記事:ガラケーが消える日 / KDDI(au) から「ガラホ」 / ガラケーが消える日(2) / docomo携帯の契約 / 役に立たない石川docomo

と言うことで、ガラケーの世代交代劇のあらましが見えるまではガラケーにしがみついていよう。
PHSが終了した時や「movaFOMA」した時のように、国の施策・携帯電話屋の営業戦略として「FOMA⇒スマートフォン」への切り替えを行う事は発表されており、ユーザーの意向を無視してでも強制的に行う時期が近付けば、スマートフォン本体やサービスが安価になるであろうとの読みである。
docomoで売る物が無くなったとしても、俺は予備機として別のガラケーを持っているから慌てないよ
CPUの脆弱性問題は、スマホは影響が有るだろうが、ガラケーは大丈夫。それにしても日本という国は戦争に負けて以来自尊心が無いのだろうか。安全保障でアメリカ頼みしたり、自国基準のガラケーを捨てて国際基準のスマホに走ったりして、結果的には自国を危険に晒している。
F-08C(らくらくホン ベーシック3) 、F-09B(らくらくホン7)、F-09C
 同様に、家庭用の固定電話も「黒電話回線⇒光通信」に強制的な切り替えを行うことが発表されているが、これまたもう少し模様眺めしていることにしよう。これは、単純に電話回線だけの話題では無く、今はCATVを利用しているインターネット回線を併せて考える必要がある。寿命と競争かな 老人ホームに固定電話は持ち込めない。
関連過去記事:電話の切り替え検討 / 電話の切り替え検討-2 / ネット接続に関する一考察
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
まあ、機械モノに限らず、医療についも一定期間経ったら調子が悪くなってまた通院させる治療をするような悪徳病院もあるらしいから、メカ物ならばまだ良しとするべきだろうか。
俳諧先ブログの管理人さんは「歯の治療を受けたら、心臓病の手術」をするハメになったと怒っていた。