最近は鴨チャンがいない木呂川だが、今日の散歩中に鷺がいた。
以前発生していた濁り水は、今日のところは綺麗である。過去記事(2016/04/11)今年も白濁の木呂川
昨年度の護岸改修工事では流量制限されていたため少なかった水量だったが、今年度の同工事では変わりない様に見える。
サギと言っても色々な種類があるらしいが、どれなのかは知らない。

今日の日本海側・北陸地方は荒天との天気予報であったが、幸いなことに当地では朝にはポツポツと残っていた雪が溶けている。思い出したようにチギレ雲から雪が降るが、すぐに止む。しかし、寒さは強い。
201801032

関連過去記事:2014/01/02 初散歩

もうすぐ(01/05)小寒。 01/20の大寒を過ぎれば立春は目の前也。