また、Firefoxでもセキュリティが云々されている。 (過去記事:Firefox v57が重い件 / 重い場合)
Webブラウザのautofill(オートフィル)を使ってIDやパスワードを盗めるということだ。WikiPedia:パスワードマネージャー
上記の方法はしたくなかったので「about:config」設定と併せて、2018/01/06以下により「オートフィル機能を無効化」を設定した。(オートフィルは、オートコンプリート と同義語なのだろうか?)。about:configで無効化した場合、逐次パスワードを手入力しなければならなくなるのであれば、それも面倒だ。しかし、無効化してもセキュリティソフトに記録されているデータで補管され、手入力しなくてもOKなのかも知れない。この事をメインのFirefoxで試行する根性は無い。
フォームの自動補完 | Firefox ヘルプ ⇒ 「フォームエントリーの保存を無効にする」設定済
Firefox のパスワードマネージャー | Firefox ヘルプ>>ユーザー名とパスワードが保存されない  設定済
Android版Firefoxで「パスワードを保存しない」に設定してしまったサイトで、後からやっぱり「パスワードを保存する」に変更する方法 : 林檎の国 泥の国
 しかし、オートフィル機能を無効化する方向で検討する事とし、失敗しても被害の少ないサブのChromeで設定を行う事で工事完了。また、IE 11とEdgeでも無効化設定した。 34ブラウザ共、保存済IDとPWは全て削除した。
Operaのニューバージョンはユーザーのマシンで勝手に暗号通貨がマイニングされるのを防ぐ | TechCrunch Japan
「なお、ChromeやFirefoxの拡張機能にも、同様の機能がある」とのこと。探してみるべし。
Chrome・Firefox用に以下のようなアドインがある。しかし、俺は上記の設定をしたからアドインを入れずともOK。また、カスペルスキーがガードしているとのアナウンスである。
ひそかにインストールされるマイニング用ソフトウェア – カスペルスキー公式ブログ
関連記事:CPUに脆弱性との事
Firefox減少続く - 12月ブラウザシェア | マイナビニュース