CPUに脆弱性とのことで「Meltdown」と「Spectre」というウィルス(?)からの被害を縮減する目的でFirefoxやChrome等のWebブラウザから修正版が公開された。Windows 10用にも公開され、俺はいずれも使用している。Intelから提供された修正バッチは本日時点では(一部の?)CPUの処理速度が落ちるとの事だ。しかし、俺のパソコンが提供される対象なのかは判らずにいる。いずれにしても、現在のところパソコンが遅くなった感じは無い。

上記についてはパソコンに収録したIDやパスワードが盗まれるということだが、それとは別に「マイニング」という行為があり俺的には問題視している。とは言うものの、内容はほとんど理解していないが『Webサイトを閲覧しているユーザーのWebブラウザ上で仮想通貨のマイニングを実行』するとのことだ。以前、『自前コンピユータ以外に他人(協力者)のパソコンの余っているCPU能力を借りて分散処理させる』ということが行われた人達もいたが類似しているのだろうか? WikiPediaに「ウェブマイニング」があるが類似しているのだろうか?
「マイニング」が如何なる事かは置いても、仮想通貨(ビットコイン)にも利用され、更には北朝鮮が絡んでいるらしいという話題もあるとのことだから、そんな事で俺のパソコンの処理速度が落ちるのはマッピラ御免である。
ビットコイン(Bitcoin)を生み出す採掘(マイニング)【bitFlyer】
マイニングはブラウザを終了しても行われている種類もあるとの事。また、スマホやタブレットでも行えるとの事だ。
これは是非とも遮断したいものだと調べたところ、一部のWebブラウザ用には遮断用アドインが有った。
【レビュー】閲覧ページに仕込まれた暗号通貨のマイニングスクリプトをブロック「minerBlock」 - 窓の杜
しかし、俺がメインブラウザとしているFirefoxには無いので、更に調べたところセキュリティソフトで拒否できる事がわかった。前記「minerBlock」の名称は類似した物が有るが「CryptoMineDev」著作の物。日本語化はされていない。
ひそかにインストールされるマイニング用ソフトウェア – カスペルスキー公式ブログ
カスペルスキー インターネット セキュリティ(Windows版プログラム)は、悪意あるドロッパーから利用者を保護するように、既定で設定されています。
メインウィンドウの左下の歯車アイコンで[設定]ウィンドウを開き、([詳細]-[検知する脅威と除外リスト]の順に選択)で、[ユーザーに損害を与える目的で悪用される可能性があるソフトウェアを検知する]をオンにする。
253522471_624.v1516004246
これにより、「マイニング用ソフトウェアなどのリスクウェアが検知されたとき通知が表示されるように設定」した。
アドイン無しでも遮断できるのはうれしい。カスペルスキー以外のセキュリティソフトで同様の機能が提供されている。
「仮想通貨マイニングスクリプト」をブロックする方法について
これでパソコンは遮断することができたが、Androidタブレットをどのようにして防御したものだろう
マイニング | IT用語辞典 | 大塚商会」によれば『2017年9月にGMOインターネットとDMM.comが相次いで仮想通貨のマイニング事業に参入すると発表した』とのこと也。GMOインターネットJUGEMブログの本家だ。
==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2018年、Google ChromeをやめてMozilla Firefoxに乗り換えませんか? | ライフハッカー[日本版]