大寒の真っ最中也。太平洋側、特に東京圏で雪が降っているとのことで昼のワイドショーは持ち切り也。
南岸低気圧が接近していることが原因とのことだが、地球温暖化の影響が大きいのであろう。
これからは例年のように東京圏でも降雪が予想されるのであるから、“雪に弱い大都会”なんて~ひ弱な事を言って逃げていれば済むことでは無くなってきたということだ。雪にも強い交通機関網への見直しが急務であろう。
Tokyo Live Camera ch1 Train 東京 ライブカメラ 鉄道
ゆりかもめ 東海道新幹線 山手線 京浜東北線 東海道線 上野東京ライン 等々 合計10本の線路、首都高速環状線ののライブ配信 (※JR新橋駅付近より、南の「浜松町」方面のこの付近を撮影していると推定)

Tokyo Live Camera YouTubeより

平常時であれば途切れることなく通過している大動脈が、偶に電車が通るだけ。中は超満員だろうな
都内のライブカメラ

当地野々市市でも先ほどからチラチラと雪が降ってきた。今日は6℃の2℃だが、明後日からは最低気温がマイナス4℃レベルの日が続く。今月いっぱいは雪だるまマークという御寒い事になる也。やはり、今冬季は予報通り寒い。

そんな中で、「徳之島じじ&ばばのブログ:カンヒザクラにメジロ」では綺麗なカンヒザクラ(寒緋桜)の写真が載った。俺的には「ヒカンザクラ(緋寒桜)」の呼び名が馴染みやすい。如何に南国の徳之島での事とはいうものの、随分と早いものだが外気温は21.0℃とのことだから不思議は無い。ヒガンザクラ(彼岸桜)、エドヒガン(江戸彼岸)とは別物。
童謡「どこかで春が / CHACHA BAND