「Webクリップ」と称する物はPocketEvernoteを利用している。
Evernoteは「デジタルノートアプリケーション」とか「個人用ドキュメント管理システム」とかも呼ばれ、類似するものとしてはMicrosoft OneNoteGoogle KeepSimplenoteなどがあるとのことだ。
退職前には訳も分からずにEvernoteを使っていたのだが、数年前にPocketを発見した頃にEvernoteのプラン改定が有り「無料ベーシックは端末2台まで」となったので、PocketとEvernoteを併用することになった。
メインWebブラウザとしているFirefoxがv57になってからは、それまではアドインとしてインストールしていたPocketが標準で付録されるようになった為、Evernoteの使い道に戸惑っていた。

巷のネット記事でも、「PocketとEvernoteはどのように使い分けるか?」という話題は多い。
俺の発想力の乏しい利用方法では「PocketもEvernote」も酷似しているようにしか思えないのだが、識者はそれなりの使い分けをしているようだ。

中でも「PocketとEvernoteはどのように使い分けるか? - Yukihy Life」記事が参考になった。
特に、『Pocketは後で読む』vs『Evernoteは永久的な保存』をコンセプトに作られているとの事はガテン也。
また、「メモ帳」と呼んでいる『Webクリップした記事に書き足す機能』が使えるか否かはチョイスする上での着目点だろう。俺的には別途まとめ用にWikiサイトを開設しているが、Evernoteを巧く使えば不要になるだろう。しかし、「メモ帳」として用いる事が少ない俺としては容量を食う元凶となるような機能は進んで使いたくはない。

PocketからEvernoteへシンプルにWebページを保存するコツ- くるみる記。」のように、
RSSでピックアップ ⇒ 後で読みたい記事をPocketに保存 ⇒ Evernoteにてストック
という方法もあるようだが、無精者としては「PocketかEvernote」の何れかだけで済ませたいものだ。

無料で使える「Evernoteベーシック」は、ひと月のアップロード容量が60MBで端末数2台までの制限が有る。俺は、パソコンとタブレットの2台でアクセスしているから、制限枠いっぱい也。但し、Web版のEvernoteは別枠とのこと。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
Firefox の Pocket ボタンを無効または有効にする | Firefox ヘルプ
※2018/10/11、Evernoteを利用する事に方針変更した。よってPocket ボタンは無効にした。
※2018/10/13、Pocketを利用する事に再度方針変更した、よってPocket ボタンは復活