ウソかホントかは知らないが、多くの医者に言わせれば、酒やタバコは健康面では諸悪の根源ということらしい。
しかし、世の中の年寄り男性で酒やタバコは少なからず縁があるだろう。「飲む、打つ、買う」は男の意気よ。
でも、最近思うんだよ。 あんな物、最初からやらなきゃいいんだよ。
でも思うんだよ。そんな聖人君主的な生き方したら、生きる楽しみ無いよ。 アリとキリギリスだね。
悪いことをしまくって楽しく短くか、ただ生きるだけで楽しみ無く長くか....どっちでもいいんだろうね。
でもね、歳を取ってから健康をどうこうって思うんだよ。あん時、あれをしていなきゃ~てね。
そう思うようになった頃には、だいたいが手遅れなんだよ。
酒もタバコも踏み越えて長生きする事を教える親がいたところで、そんな親の子供ほど逆らうんだよね~
社会的には葬儀の手間は掛けるかもしれないが、死ぬのは当人なんだから酒も煙草も放っとけば良かろう。
病院の世話になる金も、薬を買う金も無くなったら、社会的に何かの支援・補助が受けられるのかしらん。
ある日突然、「金が無くなりましたので、明日から病院に来れません」と言ったら、どうにかなるのかね。
行き倒れ的な人は、葬儀(荼毘⇒無縁墓地)に掛かる費用は行政が出せる制度があると聞いたが....
過去記事:旅先での死 - 遺体搬送 WikiPedia:行旅死亡人
 話は違うが、過日入水自死と報じられた西部邁氏だが、最近の捜査で死の手助けがあった疑いらしい。
という事は「自殺を幇助」する者がいたということだ。もっと簡単な状態は「殺人」だったのかも知れない。
西部氏は自死する直前に安倍草履に意見書的な文書を送ったとかの報道も有ったが、財務省絡みの国会騒動を見るにつけ、大いになるほどしている。


今の森友問題で自殺したとされる財務省の人もそうだが、死神って奴は当人の知らないところにいるんだね~
今回の疑獄事件にしろ、信条思想が見えない安倍晋三だが、やはり日本会議の会員を装っているのだろうか。
次回(03/19)のNHK100分de名著-松本清張スペシャルは第3回「歴史の裏側を暴き出す」だ。図書は「昭和史発掘」。第4回は「神々の乱心」 関連過去記事:タイムカプセルでも