今更、バカバカしくなってアレコレ言う気にはなれないが。野党も安倍草履を責めるよりも原因究明が先だ。
詭弁で自己弁護しているとしか見えない草履にはつくづく嫌気が差す。日本国民の一人として忸怩たるものがある。
最近の彼の言葉は、「僕は悪いことはしていない」事を繰り返すだけだ。
僕の事を守り抜けば、僕の事を守り抜くことが、僕の事だけを考えるのが彼の政治信条なのであろう。
頭の中身は、しっかりと「私人の僕」なのだが、権力に被さる事だけは「公人の草履」という都合良さ
安倍晋三という代議士を選んだ山口県第4区旧山口1区)の選挙民は、今の彼をどう評価するのだろうか。
山口県は自民党の強い保守王国と聞くが、明治維新の一旦を担っていたはずの地域は、今では堕落したものだ。
あの程度の者を担ぎ出すしか人物はいないのか。 言われて悔しかったら安倍晋三を落選させてみろ
先の第48回衆議院議員総選挙をこんな大差で当選できたのは、選挙基盤で頑張った細君の御蔭だろう。
20180311



今回の一連の騒動は『(偶々)総理大臣である安倍晋三個人』が原因であり、彼だけの問題であり、彼以外の内閣や自民党に及ぶ出来事ではあるまい。しかし、菅官房長官が記者会見の席上で弁明する事は如何にも不思議也。
昭恵君としては、夫の後ろから出られずに色々言われ放題よりは、何所だって出てやると思っているだろう。
忖度であろうが、安倍がその地位を利用して働いた悪事は許すまじ。巻き込まれた国家公務員は哀れ也。
安倍晋三内閣総理大臣がその地位を利用して行った罪を糾弾し、弾劾したい。
関連過去記事: 総理大臣は直接選挙 / 信じられる指導者 / 総理大臣は直接選挙で2