『嫁なし・母なしの父子家庭で~す』で舞台に登場する、実の父娘で結成しているお笑いコンビ「完熟フレッシュ」で、13歳の娘のオチの台詞は『生まれてくる家間違えた--!!』である。

しかし、巷で暮らす人々が『間違えた--!!』と思っているのは『家』ばかりではないだろう。
『家』は勿論のこと、『結婚相手』や『子供の育て方』など枚挙すれば切りがあるまい。
『生まれた事』自体が間違えた--!!と思っている者も少なくあるまい。そんな時読んでみたい。(雑草)
稲垣栄洋著「身近な雑草の愉快な生きかた」プロローグより
雑草は、根を下ろした場所から逃げ出すことができない。そこがどんなに厳しい環境であっても、その場所で生涯を終えるしかないのである。
そんな宿命を背負って、開き直ったのかどうかはわからないが、雑草は逃げることなく困難な環境と向き合い、逆境を受け入れる道を選んだ。そしてついには、逆境の中で強く生きる術を見につけたのである。


 NHK Eテレではじまった『又吉直樹のヘウレーカ!』が面白い。 (公式サイト)
くるり - その線は水平線
くるり YouTubeより