じゃらんnetから怪しいメールが届く。 メールの件名は
じゃらん限定ポイント有効期限のお知らせ
こんにちは、呑兵衛あなさん。
いつも、ご利用いただきありがとうございます。
じゃらん限定ポイントの有効期限をお知らせいたします。
2018年4月30日までにじゃらんnetでぜひご利用ください。
+++…………………………
2018年4月30日に失効するポイント数
[1,000ポイント]
※2018年04月25日時点でのじゃらん限定ポイントになります。それ以降に獲得・利用されたポイント数については反映されておりませんのでご注意ください。
※その他の保有ポイント数など、詳細はポイント通帳画面にてご確認ください。
▼保有ポイントを確認する
https://point.recruit.co.jp/m/point/balanceRef/?vos=pcxxxxxxxxxxxxxxx

以下、省略.......
として、メール文の中には怪しげなURLが散りばめられている。メールの文末には
・じゃらんnet
http://www.jalan.net/?vos=fcxxxxxxxxxxxxxxx
編集・著作・発行:株式会社リクルートホールディングス
東京都千代田区丸の内1-9-2
とのことだ。ここに記載の『じゃらんnet』は実在のURLが異なる。現在のURLは『https://www.jalan.net/』也。

この不審メールは今年になってからガラケーアドレスに配信されている事に気が付いた。毎月の月末近くになると「ポイントの有効期限」を知らせるとして送られてくる。
俺は10年ほど前にパソコンのメルアドで『じゃらんnet』の会員になったが、ガラケーのアドレスは知らせていない。ということで、どのような経緯で届くのかは極めて不思議である。念の為、docomoにて迷惑メールとして登録し、今後着信できないように設定した。
2018/05/17、また配信された。拒否アドレスとして登録した。
 また、
nonn634, review and agree to our updated Terms and Data Policy
non634、更新された利用規約およびデータポリシーを確認し、同意します
との全文が英語のメールが配信される。自動翻訳によれば
Googleの利用規約とデータポリシーの変更点をご確認ください。 Instagramの使用を継続することに同意する場合は、お知らせください。
利用規約とデータポリシーの更新

あなたのInstagram体験は変化しておらず、あなたはまだあなたの写真やビデオを所有しています。 私たちはあなたのデータにアクセスし、その使い方を理解するためのより良い方法を提供しています。

Instagramは2012年以来Facebookの一員となっており、いくつかの企業変更を行っています。 今後は、Facebook Inc.がInstagramを担当していることを当社の規約に反映させていただきます。 Instagramアプリとデータを処理する方法は変わりません。


以下、省略.......

とのことで、何やらの同意・確認的な事を求めている様子だが、英語音痴としては危険を感じて放置している。
 自分のGmailアカウントが突然スパムを送信しだしたという報告が相次ぐ | スラド IT