本日08/07は立秋というのに、まだまだまだまだまだまだ暑~い。
とは言うものの、今日はかなり涼しく感じる....が、まだ最高気温は30℃との事。体も慣れるものだ。
雨が欲し~い。昨日の石川県は降雨ありとのことで期待したが、能登半島で些少降った程度で、当地は無い。
まんが日本昔ばなし河童の雨ごい

最近の缶入り発泡酒のテレビCMを見ていると、飲み物の宣伝なのか、食い物の宣伝なのか、わからない。
うまそうに摘みを頬張っては缶をグビリと飲む姿に、あまり購買意欲というか飲みたい感は抱かない。

糖尿病患者の俺としては、糖質ゼロ + プリン体0.00mg ということでサッポロビールの「極ゼロ」を愛飲していたが入荷が極めて少なくなり途切れている。代わりに2018年1月30日に新発売された「極ゼロ 爽快ゼロ」という物を飲んでいたが、これまた買物先のイオンでは品切れ状態である。
韓国製からキリンに変更=イオンが第三のビール刷新:時事ドットコム
イオンが自主企画した第三のビール「トップバリュ バーリアル」の製造委託先を韓国メーカーからキリンビールに変更し、06/05に3商品をリニューアル発売する。1缶(350ml)84円とのことだ。
 「トップバリュ バーリアル」なる物は初耳だが、84円とは第三のビールにしても安いのだろう。
いずれ飲んでみるものにしても、当面は俺的に好みの麒麟で、入手しやすい物にした。
キリンのどごしZERO」か「淡麗プラチナフル」がよろしかろうと味見中也。
飲みやすさ(喉越し)としては「淡麗プラチナフル」が好みだが、喉越しが良すぎて飲みすぎる傾向がある。さりとて、「キリンのどごしZERO」は「キリンのどごし<生>」と外観(ラベル)が極めて似通っているため考えものである。

関連過去記事:旅の友-ウィスキー / Chromeの拡張機能 / 発泡酒で酔う / 愛飲物の復活 / 酒でも飲んで