切り絵をやってみませんか - コーヒーブレイクに」を拝読した。
インスタ映えとやらばかりで、下手な写真が溢れかえっている昨今で、影絵というか..輪郭だけの絵が奇麗だ。

切り絵というもの、子供の頃にやったかなぁ~という薄っすらとした記憶があるが...
以前、無趣味解消を目指して折り紙でと思ったのだが、実行に至っていない。
(過去記事:ペーパークラフト:学 / 「絵を飾る」こと / 無趣味解消を目指し(2) / 無趣味解消を目指そう)
暇つぶしのネタ探しをしている俺としては、またまた食指が動くが、切り出しカッターを使うなどを考えると視力の悪い身分としてはマタマタ身を引いてしまった。指でも切った事には、食事の介護を受けなければならなくなる。しかし、コントラストや輪郭線の独特の造形が味わい深く、切り絵といに代わる何かをしてみたいと思う。

てな事で、写真を人工知能でエフェクトするという「Prisma」を思い出した(過去記事:アプリ「Prisma」が面白い / Googleフォト:学)。 しかし、「Prisma」はAndroid用のアプリであり、Windowsパソコン用の物は未公開のようだ。


パソコン用の御絵描きアプリとしては、「GIMP 画像編集/加工ソフト」をインストールしているが、自動的に且つ簡単にエフェクトするには不向きである。ということで、paint.net(レタッチソフト)と「paint.net」での画像編集に便利な機能をまとめたプラグイン集のdpy's pluginsを使用中。
を弄って見ているがイマイチ感がある。なんぞ面白そうなアプリは無いだろうか。