Facebookから脱退準備は完了しているのだが、未だにFacebookから離脱できないでいる。
何となくTwitterよりも使い勝手が馴染むせいだろう。 どちらも「垂れ流しのコメント」よりは良いが

特にニュースサイトの記事をFacebookにシェアして、そのFacebook記事をブログに埋め込みすると言及する先が明確になるので好んで使っていた。しかし、最近気が付いたことだが、以前の埋め込み記事が消失してしまった。
少し遡って調べてみたところ、消失した元記事の掲載サイトは以下の通りであった。
朝日新聞 / NHK / 福井新聞 / ITmedia NEWS
元記事掲載サイトの都合で削除された結果、記事が消失するのかと思ったら、銘柄(掲載サイト)には無関係に過去1ヶ月程度の記事が消滅する模様が判り、再度調べてみた。結果的には、2018/06/12のブログに埋め込んだFacebook記事以前が消えているようだ。ということは、俺が邪推するにはFacebookにおける個人情報流出事件に関連してFacebook側の改良が行われたのかもしれない。
ザックリと眺めると、消失した埋め込み記事では「埋め込み」ボタンが表示されなくなっている。
また、埋め込み時に表示される内容が、以前と変わっている。
直近の事例としては10日前に埋め込んだ「コインマイナー設置注意(2018/06/14)」は消失していないが、「米朝会談に思う(2018/06/12)」以前の埋め込みは消失している。
ちなみに、Twitterを用いた埋め込みは大丈夫そうだ。Facebookの埋め込み機能を確認する事。
Facebook:八幡平ビジターセンター「6月17日焼山縦走トレッキング下見に行って来ました♪」より

==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==