今、俺は日本語入力用ソフト(IME)としてGoogle日本語入力Microsoft IMEの二つをインストールしている。
以前Office 2010削除を行った際に「Microsoft IME」も併せて削除したのだが、Windows 10のアップグレード時に再度自動インストールされた。なんじゃこりゃと思ったが、その後「Microsoft IME 2012はWindows 10のディフォルトになった」事を知り、以降は何となく「Microsoft IME」をメインで使っている。(日本語入力システム)

しかし、最近になって「Google日本語入力」の辞書の方が変換効率が良いと思い、これをパソコン起動時の標準IMEにしたいと思った。Windows 10のv1703以前に行った既定のIMEをGoogleにする方法を試みたがダメであった。
一旦は設定できるが、再起動した際等にMS-IMEに戻ってしまうのだ。これを防ぐ方法を解説したサイトは多くない。解説内容は「Microsoft IME」を無効化する方法(言語バーを非表示に)だ。俺的には、そこまでして「Google日本語入力」に肩入れする気にはなれない。巷では本不具合は無いのだろうか。
Google 日本語入力報告されている問題 - 日本語入力 ヘルプ
Google 日本語入力 ヘルプ フォーラム - Google プロダクト フォーラム
関連過去記事:MS-IMEのバージョンを知る / 既定のIMEをGoogleに / 文字変換ソフトあれこれ / Office 2010から乗り換え / 「カーソル飛び」修理 / 日本語入力変更-2 / 日本語入力の方法は? / 64bitでブラウザを動かす / 日本語入力システム変更

今度のGoogle Chromeはhttpサイトを警告する仕様に、一方で国内主要サイトの4割が常時SSL未対応~あとらす二十一調査 - INTERNET Watch
鬱陶しいことだ。今月リリース予定の「Google Chrome 68」 からと言うから、日07/25公開予定也。
ダウンロード爆弾」とやらも修正されてリリースされるのだろうか。


Windows 10でMicrosoft IMEを削除して、勝手にIMEが切り替わるのを防ぐ:Tech TIPS - @IT
<< 登録されているMS-IMEを削除する >> (Windows 10 October 2018 Update(v1809)
[設定)]⇒[時刻と言語]⇒左ペインの[言語]⇒右ペインの「優先する言語」の「日本語」⇒[オプション]⇒[言語のオプション:日本語]。「キーボード」の「Microsoft IME」を選択し、表示された[削除]ボタンをクリックすると、インジケーター領域の[言語設定]アイコンが消え、IMEの切り替えが行えなくなる。
なお、「MS-IMEを再び利用」できるように簡単に戻れる。
2019/02/08、Google日本語入力をアンインストールし、Microsoft IMEのみとした。