お盆休みとやらが終わる。 (WikiPedia:お盆盂蘭盆会)
お疲れモードで出勤した人達は、目ボケ顔で電源を入れたパソコンには多くのe-mailが配信されているのだろう。
退職した人達でも、小遣い稼ぎが忙しければ予期していないe-mailが配送されるのだろう。
フィッシング対策協議会 MUFG カードをかたるフィッシング (2018/08/13)
2018/08/13 13:00 現在、MUFG カードをかたるフィッシングサイトが稼働中とのことだ。
 警察官ですら疑わしい時代なのに、本件の情報発信元の「フィッシング対策協議会」とやらは身分証明書を提示しないでフィッシングの注意喚起を述べる。警察官は自分が疑われている事を認識していないのだろう。
日本政府は「フィッシング対策協議会」以外にも「警察庁 フィッシング110番」「IPA 情報セキュリティ安心相談窓口」「フィッシング詐欺サイト情報(RBL.JP)」といったコンピュータセキュリティ関係の組織を作り、各組織は『我こそは正義の味方』とばかりに注意喚起を呼びかけるが、自分達が無名であり信頼されていないことを知らない。
そんな組織が前記のように『MUFG カードをかたるフィッシング』として注意喚起したところでナンジャラホイ也。
無知な俺は『MUFG カード』を知らなかった。Windowsによれば三菱UFJニコスが発行するDCUFJ及びNICOSの各クレジットカードを統一するクレジットカード』とのこと。よく狙われる会社なんだね~
08/08ウイルスメール」や佐川のウィルスアプリも健在なのだろう。
新手のメール攻撃 国内で数百万通か 盆休み明けに注意を | NHKニュース
仮想通貨を要求する不審な脅迫メールについて - JPCERT/CC
ビットコインを支払うよう脅迫するスパムメール。攻撃者が何らかの方法で、実際に使用されているメールアドレスとパスワードの組み合わせを入手したとみられる。
とのことだが、天下のJPCERT/CCとやらだって偉そうなことを言ってはいられない。一部のアンチウィルス製品により、JPCERT/CCがフィッシングサイトとの判定を受けアクセス不能となった。それでも日本の代表的なCSIRT也。
セキュリティサイト“JPCERT/CC”が一時不通に ~アンチウイルス製品がフィッシング判定 - 窓の杜

 また当地の北陸電力では、「ほくリンク」でポイントが貯まるサービスを始めるとの事也。
電気料金に応じポイント 北電 ::中日新聞(CHUNICHI Web)
この「電気deポイントプラス」にポイントが貯まるとダイレクトメールで告知するとのことだ。
危ないフィッシィングメールだらけの現代に、ポイントを通知メールで確認するという発想が理解できない。
 類似してセブンマイルプログラムなるDMが配信される。「お買い物でボーナス300マイルをもらおう!」とやらで毎週のようにキャンペーンが開催されお知らせが届くという仕掛けだ。「メールの配信中止はこちら」とやらでURLをクリックするとどこぞに飛ぶ仕掛けである。しかし、そのURLが危なくない保証は無い。嫌な世の中になっちまった。

 FAXの通信プロトコルに脆弱性--番号だけで企業データを盗み取ることが可能に - ZDNet Japan