また新語で「団塊絶望」を耳にした。図書のタイトルだが、なかなか身に詰まされる内容也。

団塊絶壁 (新潮新書)
大江舜
新潮社
2018-02-15


図書の紹介を引用すれば
団塊世代の足元に、人生の“断崖絶壁”が広がっている。認知症、がん、人間関係、お金等々、問題は山積。うまくやっている人、やれない人は何が違うのか? ビートたけし、堺屋太一、弘兼憲史、ガッツ石松、山折哲雄、曽野綾子……医師から各界の賢人、達人に総力取材。「『決まり事』を作って認知症に備えよ」「『安楽死』は誤解だらけ」「男性ホルモンが幸福の源になる」――知らなかったでは勿体ない「70歳から」の歩き方。
斜め読みして気に入った部分
看取り介護の契約をしておけば、危篤になっても蘇生延命のための救急車などは呼ばれず、自然に息が身体から抜けて止まるまで、ここにいられる。葬儀を省略すれば火葬場でたちまち灰にしてくれる。
「看取り介護の契約」ができる組織を探す事。
WikiPedia:介護サービス事業者の種類 / 介護老人保健施設