台風21号のあおりで停電してはマズイと思い、久しぶりにノートパソコンにバッテリィを装着した。
2017年01月30日以来であるから、一年ぶりである。
バッテリィ無しだと片手で持っても然程は重いと感じないが、久しぶりにバッテリィ装着したノートパソコンはずっしりと重さを感じた。厄年前あたりの仕事人時代の出張といえば、あれを入れたカバンをぶら下げていた。
当時のカバンは未だあるが、確定申告時に使う程度の用しか無くなった。その内、遺書でも入れておくか。

台風21号と言えば一言だが、大阪方面では被害が大きいようだ。尤も、正しくは「平成30年台風第21号アジア名:チェービー/Jebi、命名:韓国、意味:つばめ、フィリピン名:メイメイ/Maymay)」と称するらしい。
「被害が大きい」と騒いでみたところで現役人類の勝手な言いがかりであろう。「こんな台風に誰がした」
風が強かろうと、北海道で暴れようと、なりたくてなったわけじゃないよ これからは、こんな時代さ。

関西国際空港とやらは高潮がどうしたとやらで騒いでいるが、近い内に大津波が起こったらどうするの。
豊洲市場とやらも似たような設計で工事しているのだから、同じ被害になるね