電子申告(e-Tax)により確定申告を行う為には、マイナンバーカード(個人番号カード)とICカードリーダライタを用意してパソコンに対応ソフトウェアをインストールしなければならない。※e-Taxをご利用になる場合の事前準備等
しかし2018年(H30)分の申告を行う2019年の春(2-3月)に確定申告会場で申告を行いマイナンバー入力の際に本人確認が行われ「ID・パスワード方式の届出完了通知」が発行されれば、2019年(H31)分の申告(2020年の春)以降は税務署に出向かなくとも「マイナンバーカード無し」(ID・パスワードのみ)の電子申告が可能になるとの事だ。

ただしこの方式は長期的に続ける方針ではなく、2021年までを目途とした時限付きの措置との事。Why? Japanese
2019年からマイナンバーカード無しでも電子申告が可能に! スマホも対応 | マネーの達人
国税庁サイトの確定申告書等作成コーナーで、2019年以降はスマホやタブレットを使った電子申告も可能になる予定との事...自宅からネットで確定申告している人が多いと見ていたが、話題が違うのかな
確定申告書等作成コーナー-国税庁
関連過去記事:マイナンバーの無駄遣い / 信じる信じない、貴方次第 / H29確定申告完了 / 確定申告思案
 / マイナポータルの本格運用