顔認証画像整理 – 愚呑庵」 を拝読し、使用する『写真加工ソフト』を再考した。
愚呑庵の管理人さんは色々な写真加工・管理等のソフトを使っているようだ。中でも、Picasaは御執心と見た。
デジタル写真管理ソフトウェアとしてGoogleが提供していた Picasaは、2016/03/15にサポートを終了した。
Google写真管理サービス「Picasa」が終了、今後は「Googleフォト」に統合 - GIGAZIN
俺も以前は、Windows に標準添付されていたPicasaを利用していたが、2016にはPicasaからGoogle フォトに移行するというアナウンスがあったので利用を中止した。しかし、Googleフォトは使う気になれないでいる。その代わりではないが、写真(画像)のWeb管理サービスは国産の“写真共有サイト「フォト蔵」”を利用している。類似サービスのFlickrを試用したところ機能は良いのだが、英語が判らず使用は見送った。
Picasaは、写真管理と写真加工の機能を併せ持っていたが、Googleフォトやフォト蔵は写真のWeb管理機能がメインである。よって、自パソコン内での写真管理用に「富士フィルム製ビューアーソフトMyFinePix Studio」と「XnView」をインストールしているが、基本的にはWindows 10用の標準フォト(Microsoft フォト)を利用している。しかし、写真加工用ソフトは利用していない。

「Googleフォトに移行したPicasa」であるが、『パソコン版のアプリケーションは、引き続き利用できる。ただしアプリケーションの開発は終了しているため、今後アップデート版は提供されない』としている。また、『パソコン用アップローダ(photos.google.com/apps)を使って引き続き写真や動画をアップロードできる』として、「Picasa ウェブアルバム」と「Google フォト」には同じ画像(写真)が掲載されている。
Androidタブレット用のアプリ「Google フォト」に関連した「ツール (Google フォト)」というアプリが提供されいる。 
ということは、Picasaを使えば写真管理と写真加工の機能を併用できる。早速、ダウンロード先を探した。

  1. Googleの写真編集ソフト Picasaの使い方の詳しい解説
  2. Picasa インストール
  3. グーグルPicasaでPCの全写真・映像を時系列表示!行方不明の思い出が見つかるかも?! - NAVER まとめ
    ↓↓上のページにリンクされていた、直接Picasa3.9をダウンロード出来るアドレスは
    https://www.sturnus.net/picasa/picture/install/picasa39-setup.exe
  4. Picasa 3.9.138.150 - ダウンロード
 インストールしたところ画面になじみが有り安心できる。「Picasa」と呼ぶが、正確には2004年GoogleがPicasaを買収される以前の会社名がPicasaでそれを取ったという事也。2005年にGoogleが公開した際には「Picasa 2」と呼ばれ、以降v3.xxになってからは「Picasa 3」と呼ばれるらしい。

Picasaをインストールしたら、パソコン内の全ての画像ファイルを検索してライブラリに自動で組み込まれてしまった(監視フォルダを設定すれば、常に新しい画像ファイルを自動的に取り込むことが可能)。また、Googleアカウントを利用してGoogleフォトと自動的に同期されている。

Picasaの機能で、顔が写っている写真だけがピックアップされる。そしてピックアップされた顔写真を関連付けする事で個人を特定する処置ができるようだ。最近はAI技術で行う犯罪者割り出しと同じだな~と思い、これは「顔認識システム」の一種だと納得した。何かのミステークでPicasaとGoogleフォトと連動・同機される事が無いとは限らないから心して使用するべし。以上により向後Picasaを利用する事にした。よって、写真管理用の「富士フィルム製ビューアーソフトMyFinePix Studio」と「XnView」はアンインストールする。
写真の整理 - Picasa と Picasa ウェブ アルバムのヘルプ
Google、“Google+”と連携可能になった画像管理ソフト「Picasa」v3.9を公開 - 窓の杜
関連過去記事:フォト蔵の不調が多い / Googleフォト:学
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
WikiPediaの『デジタル写真管理ソフトウェア』というカティゴリには色々と書かれており、どれが『写真加工ソフト』 に当てはまるのかは理解できない。しかし、理解できないながらも以下のソフトをインストールしている。 (関連記事:ソフトの導入状況:03)
<<飾りで入れてある>>関連過去記事:切り絵を遊ぼうかと

日本経済新聞 YouTubeより

 この作業中に、Microsoftストア内に「PhotoScape X」なるソフトが無料購入履歴として残っている事を知った。再インストルする事を考えたか(UWPからデスクトップアプリに原点回帰か)の記事を読んで「ストアから提供するソフトを止め、通常のDLL版に切り換える事を決めたばかりのため止めた。
そもそも俺は、画像処理ソフトに凝るタイプではない。写真は原画で勝負也。
PhotoScape X – Free Photo Editor for Mac and Windows 10