昨日(2018/11/17)「インストールメディア作成」工事を行い、意外と簡単な作業である事を体感した。また、「USBフラッシュドライブ(USBメモリー)」を買う事を思いつき、早ければ今日にでも届く予定也。
それならばということで、食わず嫌いで避けていた作業をしてみようかという気になった。

ということで、パソコンがクラッシュした場合に備えて、「USBメモリー」または「CD/DVD」から起動(ブートというらしい)できる用意をする。用意に当たり情報先は毎度の「ぼくんちのTV 別館」から一元的に入手することにした。

なお、本件を検討の結果、システムバックアップ用ソフトを変更することにした。

ぼくんちのTV 別館の各記事
ぼくんちのTV 別館内の各記事検索キーワード「Windows 10 をクリーンインストールする
関連記事:Windows 10の不調記録:5  / アドインのインストール状況:02 / ソフトのインストール状況:03 / ブラウザのアップデート:新 / 「修復ディスク」を作成 / Win10 v1803 Upgrade済 / Win10 v1803 Upgrade済2 / ★SSL / TLS 設定方法  / Firefoxのセッティング
関連過去記事:バックアップソフト思案 / システムイメージ更新:纏 / システムイメージ更新:考 / システムイメージ更新
【追記:2018/11/19 13:50】 EaseUS Todo Backup Free でブルーレイ(BD-RE)「プータブルディスクを作成」
【2018/11/19追記】
注文していた「USBメモリ 32GB 東芝 TOSHIBA USB3.0」が届いた。具合が良さそうなので追加注文。
2018/11/19 14時インストールメディア(USB)作成。v1809 OSビルド 17763.134

10/03に公開された「October 2018 Update(RS5)」v1809の配信が一時中止された原因は、ファイル消失だったということで修正版の再配信が始まったが、最近になってマスコミの講評が始まっている。
難しいことは理解しかねるが、マメにバックアップしておくことが肝要ということらしい。