2018/04/01と記憶するが、NHKスペシャルで「“ゴースト血管”が危ない」が放送されて以来、毛細血管が幽霊のように消えてしまう“ゴースト血管”なる物が有名になってしまった。(人体精密図鑑 | NHK健康チャンネル)
臓器たちは“会話”している?健康常識が変わる新シリーズ NHKスペシャル「シリーズ人体~神秘の巨大ネットワーク~」 |NHKオンライン (WikiPedia:人体 神秘の巨大ネットワーク)
その為か、ゴースト血管を無くする食事とかの色々を解説した図書やテレビ番組が増えたようだ。

しかし、探してみるとNHK ガッテン!で、「つら~い冷え症が改善!血管若返り術」(2017/02/08)、「アンチエイジングの新常識 毛細血管ケアSP」(2016/07/13)に放送されている内容も“ゴースト血管”とは呼んでいないが"消える毛細血管"の事であり、古くから語られていることなのであろう。
脳の障害だの心臓がどうしたとか言ったところで、それらの臓器が連動している事は西洋医学でも言われ出したと報じられている。尤も、漢方医学では血の流れを診る事が基本の基らしい。

ということで「病は血から」と思い直し、11月中旬からゴースト血管を蘇らせるとされる体操を始めた。とは言っても無精者としては簡単な“かかとを上げ下げする運動”を行っている。
1日30回のかかと落としで「ゴースト血管」が甦る│NEWSポストセブン
併せて「血糖値がみるみる下がる!謎のポーズで体質改善SP」も行っており、先日(12/19)の通院で多少なり結果の出る事を密かに願っていたが、変動はなかった。
むしろ、散歩の際に行っているストレッチは効果があるようで、左肩付近の骨折時に衰えた脚力が復活している。


【毎日5分】ゴースト血管対策!毛細血管が冷え・乾燥肌の原因に!? | 太陽笑顔fufufu
ゴースト血管が出ない体操はこれからも続けるつもりだが、「糖尿病網膜症+加齢黄斑変性」でレーザー光凝固術治療を受けながら未だに「硝子体の中で生えた新生血管」とやらが生え続けている俺としては毛細血管を増やしても良いものなのか(?)と迷うところでもある。 NHK健康チャンネル
関連過去記事:怖いよ~目の手術 / 白内障術後不適応:学 / 左肩の骨折、3年目 / 瞼に映る幽霊 / 左目の出血状況 / 左目の出血-中まとめ / 冬の運動に自転車漕ぎ / 子供の筋肉になりたい / 脊柱管狭窄症:学2 / 足底筋膜炎:学