いつものように自然は動き、新年とやらが幕を開けた。

「門松は冥土の旅の一里塚 目出度くもあり目出度くもなし」一休
過去記事:2013/12/31(明けて元旦/記録するということ/今年の散歩納め)、2014/12/31暦を捲る権限は誰に、2015/12/31今年を引きずらないぞ、2016/12/31寿命時計でも / 2017/12/31古文書入門講座:学 / 2018/01/012018年の元日に思う

どうせ名も無く死ぬ身だが、後日ドコかの誰かの役立つ場面も考え、遺書のつもりで、何でも書くこと事。
2013年10月18日(ホームページを軌道修正)より
  • 気取らないこと
  • 隠さないこと
  • 興味本位であること
 各年特に関心を持った事の記録(201620172018)は腰砕けになった。色々有り過ぎたと自己弁護しておこう。
 来年の元日にも何か書けることを望みながら....今年もボチボチと。(ブログ過去記事一覧)



【伊勢神宮】神宮のご祈祷 御神楽

伊勢神宮 公式チャンネル (ISE-JINGU)