日本時間では2019/01/09に公開された月例更新プログラムで、Windows 7に不具合が発生するとの事也。
現時点では解決方法は提供されていないらしい。何やら面倒な方法を行えば解決できるかもしれないが...
共有フォルダーにアクセスできない、SQLサーバーと通信できない、リモート デスクトップ接続が利用できないといった、ネットワーク共有が機能しなくなるトラブルとの事で、一般人には影響が無いと見る。
Windows 7は日本時間2020年1月15日でサポート終了する。
後1年ほどと言うのに手間を掛けるこっちゃ 古い機種を使用している会社は、新年早々に大変じゃ。
「Windows 10への変更を早めんが為の作戦」と見るのは考え過ぎだろうか。
日本マイクロソフト、「Office 2019」の販売を1月22日より開始 - 窓の杜
「Windows 7」のサポート終了まで残すところあと1年 ~「Office 2010」の終了も近し - やじうまの杜 - 窓の杜
ちなみに、Windows Vistaは2017年4月、Windows XPは2014年4月にサポートが終了している。
【追記:2019/01/18】今月の「Office 2010」向けセキュリティパッチに不具合、「Access」がクラッシュ - 窓の杜
【追記:2019/01/21】1月の月例パッチが「Excel 2010」「Access 2010」を動作不能にする問題、修正へ - 窓の杜
 当ブログでは、2018/12/27から「来訪拒否宣言」のとおりとし、サポート期限を過ぎたWindows OS ( XP / Vista / 8)及び MacOSのパソコン利用者、並びに古いブラウザ利用者の閲覧を拒否している。
-拒否対象のパソコンでアクセスした場合、こんな画面が表示されます-
3閲覧制限
簡単設置でアクセス制限・拒否が設定できる無料ツール|忍者バリアー ※拒否WindowsIP登録頁
【追記:2019/01/15】「Windows 7」に不具合が発生する件解決したとの事につき、拒否解除した
 「来訪拒否」の該当と成った場合、上記画像が表示され、本ブログには到達できません。
 「政府機関の情報セキュリティ対策のための統一基準(PDF)(平成30 年7 月25 日サイバーセキュリティ戦略本部決定)」の改定等を踏まえ、2019/01/25より順次e-Govサイトの全てのWebページをHTTPSによる接続を可能にするとの事。2019年6月中を目処に、HTTPによる接続を行わないよう設定変更するとの事。国税庁サイトでは確定申告URLが変わるなど、政府も重い神輿を上げ出したようだが、厚労省は依然ザルだね。
e-Govサイト全ページのHTTPS化について|電子政府の総合窓口e-Gov イーガブ
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
昨日(01/10)、Firefoxのバージョンアップが公開された。
「Firefox」v64.0.2が公開 ~MacOSでブラウザーがクラッシュする問題などを修正 - 窓の杜
俺の環境では、「Firefox は起動していますが応答しません。新しいウィンドウを開くには既存の Firefox プロセスを終了させなければなりません。」というエラーが出る事が多い。このエラーは以前からあるようで、巷の記事も多い。