過日(01/09)、はてなブログにサブブログを作れることを知り、常時SSL化が進まない現在利用中のlivedoorブログからの引っ越し活動が盛んになっている。取り合ず、内緒ブログは引っ越ししてみた。(はてなブログの試験サイト)

FC2ブログの試験サイトでは最新記事に広告が付くという事象があり利用を躊躇っていたが、俺の設定誤りで広告が出ていた事を知り、設定を変えた。設定が有効になるのは、5日後の01/23になるが、それで画面下部の「スポンサーサイト」の表示が消えるか(?) と、Chrome72が公開され「TLS 1.0 / 1.1を使わない」ように設定できるようになった時点が、 livedoorブログ ⇒ FC2ブログ 引っ越し判断の分水嶺になる。
【追記:2019/01/23 08:50】画面下部の「スポンサーサイト」の表示が消えた。
FC2 ブログで記事の下に突然出てきたスポンサーサイト広告の消し方 (画像付き)[ デジタルライフ部 ]
環境設定>ブログの設定>画像高速表示の設定
FC2ブログ上で表示される広告について理解しよう! - FC2ブログ 公式ちゃんねる
また、現在のlivedoorブログでは「ブログ内で記事リンク」を多用している為、引っ越しした場合はそれをどうするかが頭の痛いところだ。外部リンクであれば問題無いが。現ブログとW管理するか..livedoorブログから引っ越ししないのが最も簡潔な方法であろう。
FC2ブログに引っ越ししよう!~livedoorブログ編~ - FC2ブログ 公式ちゃんねる
下記の設定をlivedoorブログ側にて行う必要がある。
デザイン設定:デフォルト2008(スカイ,2カラム/3カラム) または デフォルト2008(アクア,2カラム/3カラム)

FC2ブログ防備
取り敢えず「M字ハゲおやじの野望 ~season2~」を参考にしながら、空白のFC2ブログを試行構築中
 そんなこんなで、あたかも引っ越しするかのごときになってしまったが、以前livedoorからのアナウンスの有った「コメント投稿時の入力項目からメールとURLの項目が削除」の件が、以前に戻れば引っ越しはしたくない。それにしても、https化するとの能書きばかりでサッパリやらないね
WebブラウザをFirefox⇒Chromeにする件(過去記事:待ち遠しいChrome72)は、それはそれとしても、基本的にはFirefoxを使い続ける予定也。となれば「livedoorブログのコメントにURL欄」が有れば引っ越しを考えることはない。
巷の記事を探しても参考は見つけられずにいる。自力で解決するには面倒だ。(コメント欄の表示変更)
コメント投稿について / コメント表示のカスタマイズ(カスタム機能) / 独自タグ一覧(変数)
検索キーワード:livedoorブログのコメント投稿時の入力項目にURLを付ける
【01/20追記】当面はこのブログのコメント欄上部に「※このlivedoorブログにはURL欄がありません。必要により、コメント枠内に記入してください。」のメッセージを書いた。これで間に合わせたい

別件だが、レンタルしていたProgoo掲示板は、2019年2月いっぱいを持ってサービス終了との事也。会員登録を削除した。これにより掲示板は使わない事を考えたが、淋しいので代わりにFC2から掲示板をレンタルした。
この掲示板をゲストブック代わりにして自分のURLを書いてくれれば、「livedoorブログのコメントにURL欄」が無くとも俺的にはしのげるのだが....上手くいかないものだな~

引っ越し先のブログ選択を再考したが、以下によれば FC2 がダントツである。以下、2位 Ameba、3位  livedoor。
無料ブログはどれを選ぶべき?いろいろ比較してみた ※順次追記あり | 無料ブログ | ブログ部
調査の仕方にもよるのだろうが、意外であった。gooブログの利用者がもっと多いと見ていたが、7位とは。
とは言うものの、利用者の少ない方がアクセスは重くならない。FC2が重い話は多聞するが、ブログ以外にもメニューが多い事が原因なのだろう。俺も、livedoorブログを知る以前の若い頃はFC2ブログを利用していたが、機能が豊富で好みであった。しかし、年を重ね目が悪くなるに従い、機能豊富な事がむしろ面倒かつ迷いの元であった。その点、livedoorは迷うほどには機能がなかったので、考える事なく使う事ができた。いや、FC2は、新旧入り交ぜて公式and個人提供の部品等が整理される事無くブチまけられていたから色々な機能が多いように見えたと見る。その点livedoorは、公式の部品だけだから数は少ないが選択された機能が提供されていたと見るのが正解なのではなかろうか。その他のブログについては、機能自体が少ないが、それ以前に利用制限(規約)が多いため楽しみが少ないと思う...か、ブログを単純に日記として考えれば十分な機能があるのだろうか。

instagramにメールで投稿する方法は無いのだろうか?
メール送信・その他のSNSに写真や動画を投稿する方法

<< FC2ブログの粗探し >>
  • コメントした人のIPアドレスが判らない
    ※「FC2ブログにコメントした人のIPアドレスを知る方法」で検索したが、ヒット無し
    アクセス解析orアクセスランキングを設置する事で類似した機能とする事が出来そうだが面倒也。FC2はサービスメニューが豊富だから、色々な部品を組み合わせなければならないのか。
    M字さんより御教授いただく。
    管理画面→ホームの「コメントの管理」→コメント一覧が表示されると思いますが、その中の右から4番目に「ホスト」という項目があると思います。その「ホスト」をクリックしてみてください。
  • スマホから見た場合の画面が小さい(タブレットには小さすぎる)
  • 人気記事を見る機能が提供されていない
  • プラグインにはラベルを付けなければならない。本格的に利用することにしたら、まとめなければラベルだらけに成ってしまう。
  • 投稿時間を設定する際に「現在時間に設定」するボタンが欲しい
  • 「ブックマークレット」を利用した投稿方法が提供されていない
  • 執筆時の「定型文機能」が提供されていない。文字機能はlivedoorの方が良い
  • YouTube画像を投稿する場合、livedoorは表示されたサムネールから選べるが、FC2では出ない
  • テンプレートが多く、設定項目も多く、思う存分に改造できる。しかし、その分、複数レンタルして同じように仕立てようとすると、設定する項目が多いので極めて面倒である
  • ブログ内を検索した場合、検索結果はタイトルの一覧表示となる。livedoorでは記事全体が表示される。どちらが使い易いかは判らない
  • カテゴリを表示するプラグインに好みのが無い
<< FC2ブログの参考 >>

  <div id="tb" class="content">
    <p class="sub_header">トラックバック</p>
    <p class="trackback_url">
この記事のトラックバックURL
      <input onfocus="this.select()" value="<%trackback_url>" readonly="readOnly" /><br />
      <a href="javascript:window.location.replace('https://blog.fc2.com/?url='+window.location.href);" title=""><%template_trackback_this></a>
    </p>
    <!--trackback-->


FC2ブログ引越関連記事:はてなブログでW / FC2ブログ引越 / FC2テンプレート(参考HTML) / FC2テンプレート(参考CSS) / FC2プラグイン / FC2テンプレート(CSS)改造
FC2テンプレート(現行HTML) / FC2テンプレート(現行CSS) / ブログの引っ越し思案中

<<はてなブログの粗探し >>
  • ユーザータグが使えない。しかし、改めて色々なレンタルブログを眺めまわしてみると使える物は少ない。使わないでカテゴリを代用するのも方法だろうか。

<< 監視対象事項 >>