過日よりブログの引っ越し思案中であった。試験中のFC2ブログでは最新記事に広告が付くという事象があり利用を躊躇っていたが、変更した設定が有効になり次第(01/23)画面下部の「スポンサーサイト」の表示が消える予定也。
【追記:2019/01/23 08:50】画面下部の「スポンサーサイト」の表示が消えた。
既に何時でも引っ越しできるように試験中のFC2ブログの環境を整えたが、01/30に公開予定のChrome v72の機能を確認した後に最終判断をすることにする。
FC2ブログに引っ越ししよう!~livedoorブログ編~ - FC2ブログ 公式ちゃんねる
下記の設定をlivedoorブログ側にて行う必要がある。
デザイン設定:デフォルト2008(スカイ,2カラム/3カラム) または デフォルト2008(アクア,2カラム/3カラム)
Chrome v72でプロキシ設定の方法が変わり、これまではInternet Explorer 11の機能を経由して設定していた「TLS 1.0 / 1.1を使わない」設定が、Chromeとしてできるようになるとのことだ。俺が現在利用しているChrome v71.0.3578.98(Official Build)(64 ビット)では、「TLS 1.0 / 1.1を使わない」ように設定できなく(SSL 3.0は使用しない設定だが、TLS は1.0・1.1共に使用する設定となっており変更できない)ので、Chrome で表示されるサイトの内容には疑問符を付けて見てきた。その為、01/30にChromeが v72となり「TLS 1.0 / 1.1を使わない」設定とできた暁に試験中のFC2ブログ及びブログパーツがどのように表示されるか(?)を確認の上也。
俺の環境でもChrome以外では「TLS 1.0 / 1.1を使わない」設定とすることができるので、Firefox・IE 11・Edgeでは、にほんブログ村等一部のブログパーツが表示されない事を承知している。また、どのWebブラウザでも、ブラウザ自体の機能やアドイン・広告拒否するセキュリティ等次第で一部のブログパーツが表示されないのは既知也。
Chrome v72で「TLS 1.0 / 1.1を使わない」ように設定できるようになった場合、にほんブログ村等のブログパーツが表示されなくなるようでは再検討の必要がある。
そんなこんなで、ブログを引っ越しする事にしたとしても、区切りの良いところで「年度改まりの04/01」か、「元号改まりの05/01」が livedoorブログ ⇒ FC2ブログ 引っ越し判断の分水嶺になる。
但し、はてなブログで「ユーザータグが使えない」為、引っ越しするのは難しいかもしれないな~。しかし、改めて色々なレンタルブログを眺めまわしてみるとユーザータグが使える物は少ない。タグを使わないでカテゴリで代用するか、FC2ブログをもう一つ借りるか、livedoorブログからの引っ越しを止めるか。ユーザータグが使えるブログは知る限りFC2とlivedoorのようだが、この機能も消滅するのかも知れないな~
当面はこのブログのコメント欄上部に「※このlivedoorブログにはURL欄がありません。必要により、コメント枠内に記入してください。」のメッセージを書いた。これで間に合わせたい
過日も色々なレンタルブログの機能を調べたし、2年前にもブログ引っ越し思案しているということは、俺にとっての手ごろな暇つぶしのネタなのだろう。XOOPSでホームページ作りをしていた頃から、掲示板やブログの機能には或る理想像があった。随分あるレンタルブログの中から有名そうな物を試行してみた結果、現在のlivedoorブログに落ち着いたが、(https://)化というネット改変が行われる事は想定外であった。また、 「livedoorブログのコメント欄のURL枠」が無くなるということが無ければ死ぬまで行わなかった作業である。(過去記事:紙の日記も良いね)

俳諧先のブログではgooブログ利用が多いと見てきたが、以下によれば FC2ブログ がダントツである。以下、2位 Amebaブログ、3位  livedoorブログ。俳諧先では、他にも楽天ブログはてなブログが多いのだろうか。
無料ブログはどれを選ぶべき?いろいろ比較してみた ※順次追記あり | 無料ブログ | ブログ部


ブログの書き方は人それぞれだ。ex.文頭には必ず字下げをして段落を用いるとか、段落ごとに改行するとか。
これら「段落や改行の使い方」等の決め事は、各個々人のキャリアや癖といった生活環境から来ることかしらんと思っていたが、本件に絡んで考えると、使用しているレンタルブログの機能に拠るのかもしれないと思い直している。
すなわち、レンタルブログの執筆機能として、「自動改行」とか、「HTMLエディタ/シンプルエディタ」の使い分け機能の有無といった機能が提供されているか否かによってブログの体裁が違うようだ。

ちなみに、SNSをする親父族は、長文で読点(、)がやたらと多いそうだ。他に句点(。)も多いらしい。
小説家や法律ほ作る仕事などの物書きは、かなりの長文になっても段落は設けないようだ。

過去記事:消えたお気に入りブログ / 消えた某ブログ / 最新ウィルス騒動に思う / レンタルブログ選びは? / ブログランキングに迷った / 徘徊ブログ選びに思う / ブログ vs 掲示板 / 「ブログの書き方」考 / ブログ徘徊を楽しむ / 残されるホームページは(?) / 執筆者不在のブログ / 「ト坊」を訪ねて

FC2ブログ引越関連記事:はてなブログでW / FC2ブログ引越 / FC2プラグイン / FC2テンプレート(現行HTML) / FC2テンプレート(現行CSS) / ブログの引っ越し思案中