「NHKオンライン|Android 5未満の端末をお使いの皆様へ」にてアナウンスあり。
NHKオンラインでも「TLS 1.0 / 1.1」のサポートを終了するとのこと。ついては、
  • Android に関しては、今後はバージョン 5.0以降の標準ブラウザを推奨
  • 既にサポートを終了しているAndroid バージョン 1.x 2.x 3.x 4.0 や、バージョン 4.1~4.4.4の場合、ディフォルトのブラウザでNHKオンラインを見ると、画面が崩れる、番組情報が表示されない、動画が再生出来ないなどの症状が発生する場合がある。また、NHK WORLD サイトおよび NHK WORLD アプリは利用できなくなる。
との事。要するに「Android 5.0 (2014年6月正式発表)以降」でなければ動作保証外という事らしい。しかし、
Android 4.1~4.4.4では Google Chrome 最新版をインストールすることで引き続き閲覧できますが、お使いの機種によっては動画が再生できないなど一部機能が制限されることがあります。
との事だ。俺はAndroid 4.4.4 にFirefoxの最新版を入れていたが、NHK様としてはChromeに言及してお奨めらしい。「Firefoxは?」と質問する程の事でもないと考え、Android タブレットのWebブラウザはChromeに変更する事にした。
しかし、NHK様は「Google Chrome 最新版」と御指名しているが、Mozilla FirefoxMicrosoft Edgeの最新版では「引き続き閲覧」できないということなのだろうか
HTTPSが安全とは限らない | カスペルスキー公式ブログ


タブレットの買い替えを考え、OSはAndroidではなくWindowsを(?)とも考えていたのだが、ダメらしい。