俺が知る範囲でも、Yahoo!ブログや、gooブログFC2ブログso-netブログアメーバブログはてなブログ等、常時SSL化(https://)を実施したレンタルブログは多い。名の知れたサイトは実施済み也。
一方、名の知れたサイトでもSeesaaブログ等では常時SSL化されていない。このlivedoorブログはやろうとする素振りを見せてから既に1年が経つが、いつになる事なのかは先が見えない。
「新しい事 = 良い事 = 安全」と考えがちな俺としては(https://)の進まないlivedoorブログを「覚めて見ていたが、以下の記事は"なるほど"と思った。
各サイトが(https://)のURLにする事は『SSLサーバ証明書やルート証明書に関して安全なサイト』であるとして暖簾を掲げているだけの事...と読んだ。すなわち、『安全暖簾』が出されているからと言って安全とは限らないという事だ。暖簾をくぐったらボッタクリバーかもしれない。安全暖簾を信じるな也。

とは言うものの、『安全暖簾』を掲げようと努力もしないサイトは危ないだろう。
まずは『安全暖簾』が有るか否かを見て、「安全暖簾のエラーが出たらそのサイトには入らない」と言う事だ。そして、その前に、自分のOSやWebブラウザ等のネット環境を最新版に保つ努力を怠らない事だ。
==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==
NHKのテレビ番組を、今年度からインターネット配信できるように放送法が改正されるようだ。
これで、テレビが無くとも、ネット環境の者からは受信料が取れる...という事になるのだろうか?
NHKのサイトは基本的には(https://)になっているが100%ては無い。油断するとインターネットTVから怪しげなサイトに飛ばされるという事故が無いとは限らない。
==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==・==
警視庁犯罪抑止対策本部のTwitterで「アポ電」がかかってきた地域や手口などを公開
“アポ電”地域 ツイッターで公開 警視庁が注意喚起 | NHKニュース
「アポ電」は、銀行が営業を開始する午前中にかかってくることが多いとの事