Intel SSD Toolbox Version: 3.5.9 がリリースされました。 - 私のPC自作部屋」を拝読した。

2017年06月にHDDをcrucial(クルーシャル) の「MX300 2.5-inch SSD1」なるSSD(価格.com掲載では、MX300 CT275MX300SSD1/JPなのだろうか?)に換装して以来、CrystalDiskInfoでSSDの寿命チェックをしているが、2019/02/17に87%になった。SSDの寿命チェック等を行えるツールとして大御所からは「インテル® SSD(インテル® SSD Toolbox概要)」が提供されている。インテルからは他にもツールが提供されている(インテル®ソリッド・ステート・ドライブ・ツールの概要)が、俺が使用しているcrucialのSSDで完動する保証は無い。同SSDには「インテル® ラピッド・ストレージ・テクノロジー」というソフトが添付されており、換装工事(2017/06)以降バージョンアップ版が公開しているが、換装工事を依頼したパソコン屋に問い合わせると「バージョンアップは奨めない。やる場合は自己責任で」ということなのて、リスクを冒す気にはなれずに今に至る。
関連過去記事:Win10 v1809 Upgrade済2 / SSDに脆弱性との報道 / パソコン修理完了 / パソコン修理が完了 / Windows 10の不調記録:5 / 2018/10/06、PC速度

インテル提供のアプリ以外にもSSD用のツールが存在するが、CrystalDiskInfoと大差無い機能では。
CrystalDiskInfo ※HDD/SSDの健康状態をチェック
 また冒頭の「私のPC自作部屋」ブログを検索したところ、管理人さんは「Crucial CT256MX100」を利用されている模様でブログ記事への初出は2018/08也。ならば、2017/06購入した俺のcrucial「MX300 2.5-inch SSD1」でも『Intel SSD Toolbox』を使えるかもしれない。最新版はv 3.5.9也。
と思いながらも、英語版である事も手伝ってインストールしていない...敢えて
-【追記:2019/03/29】-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
Crucial Storage Executive ※2017年06月に換装したcrucial「MX300 2.5-inch SSD1」SSD用ファームウエアのアップデート専用のアプリ  [自UpD]
※次にて教えてもらった。(私のPC自作部屋:当該 / 関連)