ping送信先を見直しブックマークの変更登録を行っていると、常時SSL化に伴った作業が思いのほかに煩雑である事を知った。その煩雑さは、URLが(http://)⇒(https://)に変わる為に発生すると考える。

周囲のサイトが一斉に(https://)になるのであれば取り立てて煩雑な事は無い。機械的に変更すれば良い事だ。しかし、そうは行かず、思い付きのように(https://)化される行政サイトは逐次気が付き次第に手作業でやるしかない。俺の場合、最も面倒さを覚えるのは、閲覧しているレンタルブログ達である。

そもそも、レンタルブログでも提供会社によって常時SSL化(https://)している物とそうでない物がある。
また(https://)している会社でも、「全てのブログを一律(https://)している (ex.gooブログAmebaブログ楽天ブログ等)」と、「(https://)化する・しないはユーザー裁量 (ex.はてなブログFC2ブログ等)」の2種類が有る。この後者をブックマーク変更処理するのが極めて面倒だ。

FC2ブログは後者のケースで「SSL設定」画面から、①(https://) or (http://) を利用する事をユーザーが設定した上、更に②(https://)に限定させるか or (https://)(http://) のどちらもokとするか、等を選択できる。したがって、FC2ブログを利用しているからといって必ずしも(https://)のURLであるとは限らない。よって、ブックマークの変更登録は大いに手間取る。ユーザー裁量で(https://) or (http://) を選べるのは優しいようだが、時勢を考えればレンタル会社の判断として(https://)以外は利用制限するので良いのでなかろうか(?)と思う。FC2ブログを利用するのなら、次のサイトの記事は大いに参考になる。
FC2ブログのあれこれ
サービスの多いFC2ブログはユーザー裁量で決められる事が多い。「画像高速表示の設定」と称する機能により「ブログ記事下部のCM表示or非表示」を設定できるのだが、知らないユーザーが多いようだ。自分でアフェリートをしようとするのなら兎も角、FC2ブログのCM表示をしたい者はいないだろう。

関連過去記事:httpsとは:考 / レンタルサーバー選び? / goo blog:学 / ブログ引越は見送り / ブログの引っ越し思案中 / はてなブログでW / ブックマーク:考2 / livedoorブログ情報08/08 / 混在コンテンツ:学 / 常時SSLのなるほど / エラー原因を理解 / 進むブログのSSL化 / FC2ブログをスマホから?

過去記事:FacebookのPWを変更から
Webブラウザでアクセスした場合、パソコン画面とスマホ画面の切り替えについては、以下のパターンが存在するようだ。
  1. 管理人が決める。
    閲覧するユーザーに画面を切り替えさせず、管理人が何れかひとつを表示する事で固定する。
  2. 閲覧するユーザーが選べる。
    閲覧するユーザーに画面を切り替え権限を与える事を、管理人が設定する。
  3. レンタル会社側がシステム的に決める。(閲覧ユーザーも管理人も選択肢は無い)
    画面の切り替えは、閲覧ユーザーも管理人も関与させず、システム的に自動切換えする。
秋田お国自慢音頭(秋田弁)


今日の水曜日はWindows 10のアップグレードが無いものかと楽しみにしていたが、肩透かしである。
ASUS製パソコンにプリインストールされているユーティリティの「ASUS Live Update」がマルウェアに感染しているとの事。本件について、Kaspersky Labではユーザーのデバイスが攻撃の標的になっているか確認するためのツールやウェブサービスを提供している。
Check if your device has been targeted by the ShadowHammer cyberattack(Kaspersky Lab)