過日はgooブログがリニューアルを行った。因果関係はわからないが、俳諧先のブログが複数閉鎖された。
所詮はネットで知り合っただけの人とは思うものの、隣人が引っ越ししたかのごとく淋しい気分である。

このlivedoorブログをレンタルした頃は「無料レンタルブログならばタダ」というだけの事で選んだ。
しかしその後、自分の死後も個人情報がネット上のサービスに自縛されるという事実を知るにつけ、死んだ後は痕跡を残したくないものだと考え、断捨離する方法を模索してきた。

最近では、FacebookやTwitterなどのSNSでは「生前に最寄りの手続きをしておけば、当人が死んだ後に代理人によってネット利用の痕跡を抹消できる」サービスが提供された。
リアル世界でも、「死後の手続きに、市役所窓口をたらい回し」とか「事前手続きにより、死んだ当人の金融口座から遺族が金を下ろせる」といったサービスが提供され始めたのと同じようなことだろう。

ブログやホームページについても、「無料版は死後も閉鎖されること無く放置」され地縛霊状態になる。
しかし、有料版でレンタルすれば「支払い済みの金が無くなったら自動的に閉鎖」されるということだ。
有料〇〇は1年分をまとめて払うケースが多いから、アバウトで、死んで1年後には消滅する事になる。
なんて~事を考えれば、無料レンタルブログから有料版に引っ越ししようか....なんて思ったり

過去記事:消えたお気に入りブログ