CNN.co.jp : 日本語など7言語追加、13言語で回答可能に 来年の米国勢調査(2019.04.05)
1790年以来10年ごとに行われているアメリカ合衆国の国勢調査で、2020年実施分から日本語が追加されたことがわかった....のこと。

日本語・アラビア語・フランス語・ハイチ語・ポーランド語・ポルトガル語・タガログ語(計7言語)が追加され、これまでの、英語・中国語・韓国語・ロシア語・スペイン語・ベトナム語に加え、計13言語に対応することになる。

人口比からして、中国語に負けるのは止む無しとしても、韓国語・ベトナム語が先輩とは....

日本人が自画自賛してやまない『日本』だが、世界の中ではその程度の認知であるということだろう。
ちなみにWikiPedi:日本語によれば、「日本語」は日本国の公用語として法律で定められた言語ではない。
まあ、首都の無い日本国なのだから、そんなもんだろう。
法に触れていなければ悪事では無いと言い訳する政治家だらけなのに、国語や首都くらいは法で決めたい。