Microsoft、「Windows 10 バージョン 1709」のサポートを終了 - 窓の杜
日本時間で本日04/10リリースされた月例アップデートを以て、2017/10/17に提供開始された「Windows 10 v 1709」(Fall Creators Update)のサポートが終了する。
また、Windows版「Adobe Shockwave」プラグインの提供が終了する。再生に必要なフリーウェアのプラグイン「Adobe Shockwave Player」は利用できるようだ。
さよならShockwave Player――Adobe Systemsが複数製品のセキュリティアップデートを公開 - ITmedia エンタープライズ
とは言うものの、「Shockwave Player」から「Flash Player」への移行が進んでいるのだから必要性は薄いだろう。「Flash Player」も2020年末で終了する。 本日04/10、Windows 10 v1809の更新あり(KB890830、KB4493478、KB4493509)。窓の杜記事
261016755_624.v1554853539

再起動有りを含め、更新の所要時間は15分程度。
これにより、Windows 10のv1809 OSビルド 17763.437也。
2019 年 4 月のセキュリティ更新プログラム (月例) – 日本のセキュリティチーム
過日(04/03)v1809にリリースされた「KB4490481」が適用されればOSビルドが17763.404に成るのだが、俺のパソコンでは適用できず(17763.379)であった。しかし、本日の月例アップデートでOSビルドが 17763.437になったから一安心ということでv1903のリリースを待てる。(Win10 更新は速やかに)
「Windows 10 May 2019 Update」v1903が降臨しそうな雰囲気が無かったのが残念である。

関連記事:Windows 10の不調記録:5  / アドインのインストール状況:02/ ソフトのインストール状況:03ブラウザのアップデート:新 / 「修復ディスク」を作成-2 / ★SSL / TLS 設定方法 / Windows 10の役立ち情報  / Win10 更新は速やかに / 2018/10/06、PC速度 / Win10 が無償Update可?

 WindowsDfenderマルウェア対策プログラムの更新プログラム KB4052623

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

Windows 7が騒がしい」のとおり、Windows 7ユーザーはアップデートしないと使えなくなる。

Windows 7やWindows Server 2008のユーザーが2019年7月16日以降にも「Windows Update」を受け続けるには、同日(2019/07/16)までに「SHA-2」対応版をインストールする必要がある。
「Windows 7 SP1」と「Windows Server 2008 R2 SP1」・「Windows Server Update Services(WSUS)3.0 SP2」向けは2019/03/12に、「Windows Server 2008 SP2」は2019/04/09に、セキュリティ更新プログラムとして提供済み。
(なお、Windows 7は2020/01/14で延長サポートが終了する)