Googleアカウントについて、以下により断捨離の設定をした。
死後に自分のGoogleアカウントを自動的に消去する方法 - GIGAZINE
G-mail・Googleドライブ・Googleフォトなど、Googleの提供する無料サービスを利用する為にはGoogleアカウントが必要不可欠である。しかし、そのGoogleアカウントは、自分が生存し、ボケが来ない内に削除してしまわない限り、Googleが続く限り残ってしまう事を憂慮していた。

しかし、自分の死後等に(Googleアカウントに一定期間ログインしない状態が続くと)Googleアカウントを自動的に無効化したり削除したりする方法があるとの事を初耳したので、早速設定した。これにより、
6カ月間Googleの提供するサービスにアクセスしないと、自動的にGoogleアカウントが削除される。

<< Googleアカウントを自動的に無効化したり削除する方法 >>
  • (Chromeから)Googleアカウントにログインした状態で、「myaccount.google.com(公式ウェブサイト)」にアクセスし、「データとカスタマイズ」から「アカウントのプランの作成」をクリック。
261820216_624.v1559439107

261820222_624.v1559439117

続きの操作方法は前記「死後に自分のGoogleアカウントを自動的に消去する方法 - GIGAZINE」を参照。

Googleばかりでなく、Yahoo!・Facebook・Twitter・ブログランキング等も同様に、一定期間アクセスが無い場合は個人の記録を抹消するようにして欲しいもの也。
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-05/22、Win10 更新」のとおり、「Windows 10 May 2019 Update」v1903が一般公開されたが、俺のパソコンはまだ自動配信対象になっていないし、「更新プログラムのチェック」でも降臨しない。
しかし、2代前にあたるv1803が2019/11/12にサービス終了する為、後継バージョン(1809or1903?)への自動Updateが6月より順次開始されるとの事。(過去記事:Win 10更新はいつ / パソコン利用者の惑い)
「Windows 10 May 2019 Update」で見つかっている不具合のまとめ - やじうまの杜 - 窓の杜
また、本日(06/03)になって「Windows 10 May 2019 Update」初の累積アップデートが公開 - ZDNet Japanの記事が掲載されたが、内容は2019-05-30付け「Windows 10 Version 1903 に累積更新(KB4497935) が降りてきました。主に不具合対策のようです。 - 私のPC自作部屋」(KB4497935) の事である。