【追記:2019/0818】本記事を未だ閲覧の皆様へ。クリーンインストールし、アップグレードは完了してます。
06/19、Windows 10 のアップデートあり。(KB4503864)で、v1809だけに降臨した模様也。
4.7.2、Windows 10、1809 のバージョンおよび Windows Server 2019 4.8 に、.NET Framework 3.5 の 2019 年 6 月 18日-KB4503864 の累積的な更新
[[図-1]]
262065320_624.v1560905187
再起動有りを含め、更新の所要時間は5分弱。本更新でWindows 10のv1809 OSビルド 17763.557のままで変わらず。

本日のアップデートは「.NET Framework」に関する事の模様であるが、内容に理解が及ばない。
.NET Framework 「v4.7.2⇒v4.8」。及び、v3.5の見直し(?)
俺の環境では2019/04/21に最新版として一般提供された「 .NET Framework v 4.8」を適用しているが、この適用が果たして正しい工事だったのか(?)自信が無かった。本日のアップデート内容には理解していないが、以前よりは良くなったのかしらん(?)
なお、KB4503865 (Windows7系用)、KB4503867 (Windows8.1系用)も、裏配信されたとの事也。
関連過去記事:e-GovがJava抜きに

また、ChromeとFirefoxの最新版が公開された。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
上記のアップデート完了後、v1903にアップデートできるように成ったのではなかろうかと淡い期待を込めて更新チェックを実施してみたが、成功せず。
05/2206/0706/0806/0906/12と同様の状況で、再起動に進んだ後「コンピュータに対する設定を元に戻している」で、「Windows 10 May 2019 Update」v1903にはアップグレードできずにいる。[[図-2]]
262065319_624.v1560905177
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
(2019年6月19日 15:21)発で以下の記事を見つけた。
Microsoft、Windows 10にオプションパッチを配信 ~イベント ビューアーの問題などを解決 - 窓の杜
これによれば、本日公開された更新プログラム(“Windows Update”を手動でチェックしたユーザーにのみ提供される“オプション”のパッチ)はWindows 10 v1809では(KB4501371)であり、俺の環境に降臨した(KB4503864)は記載されていない。
今回リリースされた更新プログラムでは、「イベント ビューアー」でカスタムビューを開くとフリーズ・クラッシュする、Realtek製デバイスでペアリングや接続がうまくいかないといった既知の問題が修正された。
とのことである。更新内容には「Bluetoothデバイス」関連があるとのことで、Bluetoothの無い俺のパソコンに更新の告知が無かった事もわかるような気がするが、死なば諸共、毒食らわば皿までの気分で、「Microsoft®Update カタログ」より(2019-06 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1809 の累積更新プログラム (KB4501371) )をDLLし、インストールした。再起動有りを含め、更新の所要時間は10分程度。本更新でv1809 OSビルド 17763.557⇒17763.592にアップした。
262068301_624.v1560935211
※しかし、このアップデートを行ったら、それまでは表示されていた「v1903をインストールできる」的な表示が消えてしまった。「更新プログラムのチェック」ボタンを押しても再表示されない状態也
トラブルシューティングツールでは「問題を特定できない」。これは、正常or不具合

2019/06/20 9時現在継続中 << 不具合が回復しない場合は以下による >>
  1. 手動でアップデート
  2. 調子が悪くなった Windows Update を コマンドプロンプト で修正する方法 - ぼくんちのTV 別館
    Windows Updateでエラー発生!溜まったキャッシュをリセットして復旧するワザ - デキる人の使いこなしワザ for PC - 窓の杜
  3. 現在のv1809 OSビルド 17763.592(HDD Backup 5)⇒OSビルド 17763.557(HDD Backup 2)に戻す

  1. (HDD Backup 1)、(2)以前の状態でv1809 OSビルド 17763.557。復元ポイントを作成
  2. (HDD Backup 2)2019/06/19の(KB4503864)Updata及びChromeとFirefoxの最新版更新後、OSビルド 17763.557。※[[図-2]]に復活するハズ
  3. (HDD Backup 5)2019/06/19の前(2)+(KB4501371)Updata後、OSビルド 17763.592
v1809 OSビルド 17763.592(Backup 5)06/19以降にアップデートしたソフト(除くストア版)
4.(HDD Backup ing)2019/06/20、OSビルド 17763.592。復元ポイントを作成
以下、記入省略

~【追記】~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2019/06/20 16時過ぎ、(HDD Backup 1)により復元した。これによりv1809 OSビルド 17763.557に戻した後、最新版の状況にまでソフトをアップデートし直した。これにより、(2)~(4)は消滅した。

その後「更新プログラムのチェックボタンを押しても再表示されない状態」は解消された事を確認。
「更新プログラムのチェック」により、本記事当初に記載したWindows 10 (KB4503864)のアップデートあり実行し、再起動有りを含め更新の所要時間は5分弱。本更新でWindows 10のv1809 OSビルド 17763.557のままで変わらず。なお、(KB4501371)はチェックにても降臨しないので放置する事にする。
Windows 10 - リリース情報」によれば、本来現在のv1809のOSビルドは17763.592也。

なお、本追記の処理により、[[図-1]]のような「v1903をインストールできる」的な表示が出るようになった。因果関係は不明であるが、解明しようとすれば荒療治の結果元の木阿弥に戻りそうなので行わない。
その後、再チェックしたが、従前どおり再起動に進んだ後「コンピュータに対する設定を元に戻している」で、「Windows 10 May 2019 Update」v1903にはアップグレードできずにいる。
まとめ記事:06/21、Win10 v1809

2019/06/22、「更新プログラムのチェックボタンを押しても再表示されない状態」は解消された
7151e64f-s

a550a029-s