以前より「ハズキルーペ CM喧しい」と思っていたら、CM出演者が変わり少しは静かになっていた(ハズキルーペCM:嬉)。しかし最近の第4弾は、松岡修造が混じった事で、渡辺謙時代よりも更に騒がしくなった。
武井咲・小泉孝太郎・舘ひろし出演だけの版はそこそこだったが、自社CM制作にはすべて首を出し指図するというハズキルーペ の社長は喧しいのがお好きと見える。

【ハズキルーペ 公式CM】舞台リハーサル 編

公式チャンネルハズキルーペ より (ハズキルーペ 公式サイト )


NHK『サラメシ』のナレーションをする中井貴一も喧しさでは天下一品である。
舞台俳優という者は、声が大きくないと務まらないようだが、松岡修造が喧しいのは何故だろう。

当地の地方紙である北國新聞は女優田中美里が出演しているが...あんな女がツベコベと隣で騒いでいたら逃げ出したくなる。
北國新聞CM 中高生も読んで編

hokkokushimbun より

関連記事:天気アナウンサーの話し方 / NHKに視る声と話し方 / へぇ~合唱隊の順番は? / 不必要な音声効果 / へぇ~を語る女性達 / やかましいテレビ番組 / 一億総白痴化の兆し /「女子大生亡国論」再び