電話機などで数字キー(ナンバーキー)を使う物は一定の決まり事があるようだ。
知る限りでは、プレートの「左下部から」・「左上部から」始まると思う。
その程度の違いであっても、目の悪い俺にとってはキー操作を考えてしまう。増してや、関数電卓などの
数字キー以外のキーが有るプレートは多いにとっつきにくい。

最近では、支払いは客が勝手に操作するスーパーのレジが増えてきた。そんなレジは、数字キー以外のキーが多く、更には支払い方法だとかポリ袋の要否だとか...操作ボタンが多すぎて判らない。
「判り難くすることで、QRコードを利用した〇〇Payのキャッシュレスを促進しよう」なんて手には載らないぞ。

偶に見る夢で、「電話を掛ける」とか、「ATMで金を下ろす」といったシーンを見る事がある。
そんな夢に出てくるナンバーキーは、まともであった事が無い。「1を押したくても、1ボタンが無い」とか、「決定ボタンが無い」とか....心理学的に研究すれば面白そうだ。