08/15は、このブログを始めてから丁度2,100日也。
08/15は第二次世界大戦終結の日なので、関係国で記念日になっている。但し、ポツダム宣言に基づく降伏文書に日本が調印した9月2日とする国も多い。日本では1945年8月15日の正午に天皇による終戦の詔書の玉音放送によって国民にポツダム宣言受諾による終戦が伝えられた08/15を「終戦の日」と呼ぶ人が多いが、正しくは「戦没者を追悼し平和を祈念する日」也。「全国戦没者追悼式」が行われる。
台風10号は日本海側を北上している。月遅れで民族大移動の日本人は、天候も然ることながら公共交通が動かない事で苦労したようだ。日本海側ではフェーン現象が起こり当地石川県でも38℃(志賀町では40度超え史上最高)也。来年のオリンピックを懸念しつつ、言葉の通じない外国人がこのような事態に出会った場合を心配する。1等国民であると誤解している日本人は、避難と聞けば体育館でのゴロ寝を当然と考えるようだが、あの景色を西洋人は貧民窟と見ている。
FC2ブログ、広告を撤廃」⇒「https://の信頼度:考」と、遅々として進まないlivedoorブログの(https://)化に関して考えてばかりいても埒が行かないので、FC2ブログへの引っ越し工事を試行した。
FC2ブログが無料提供している「FC2ブログ お引越し機能」を用い、【ブログお引越し】を08/12 15:22に登録し、08/13にパソコンの電源を入れたところ以下の【引越し完了】のメールが届いていた。

この度は、FC2ブログインポートツールをご利用いただきありがとうございます。
次のブログのインポートが完了しましたのでお知らせいたします。
引越し元ブログ : http://blog.livedoor.jp/xxxxxx/
引越し先ブログ : http://xxxxx.blog.fc2.com/
------------------------------------------------------------
■インポート処理結果
・インポート元ブログサービス     blog.livedoor.jp
・インポート元ブログ記事件数     xxxx 件
・インポート成功記事件数       xxxx 件
------------------------------------------------------------

誠に簡単に引越しできることが判った。しかし、以下について不整合があったのでメモ。
.livedoorブログでは「1つの記事を2つのカテゴリに登録」できる。そのようにして「2つのカテゴリに登録」していた記事は、引越しの結果、FC2ブログでは未分類の カテゴリに収録される。
.記事本文中で「別記事にURLリンク」していた場合、引越し後のリンク先は元々のLivedoorブログ記事に飛ぶ 。すなわち、記事内のURLリンクは引越し処理によりリダイレクトに修正されない。(これは、どこのブログの引越しでも必ず発生する事でろう。修正は人力で行う事になるが、誠に面倒也。)
移行先ブログへのリダイレクト(引越し元のURLから引越し先ブログへ自動的に転送する機能)
.livedoorブログの写真はFC2ブログには持ってこないようだ 。(Yahoo!ブログ⇒livedoorブログへの引っ越しでは画像データも移行され、引越し元の当該Yahoo!ブログが消滅しても問題は無い)
移行されているようだ。レスポンスが遅かった。
.(2)及び(3)の事象については、引越し元のlivedoorブログを削除してしまえば、引越し先のFC2ブログではそれが存在していた事を認識しない。すなわち、有っても無きがごとし状態也。
.秘密記事作成はlivedoorブログ程に柔軟ではない。すなわち、記事全体を秘密にはできるが、混在できない。したがって、livedoorブログで部分的に秘密にした部分は引越しで消えてしまうので注意。
.ユーザータグは変換されない。すなわち、消える。

何れの事象についても想定内である。これは、他のブログに引越ししたとしても同様であろう。
引越し試行した結果、FC2ブログに写したデータはすべて抹消した。
レンタルしているFC2ブログはてなブログは、livedoorブログの(https://)化が詳らかになるまでキープ。

ということで、いずれにしても(https://)化されたlivedoorブログの公開を待つことにしよう。その結果次第で身の振り方を考え直しても遅くはないだろう。
(https://)化に伴いlivedoorブログが使い難くなる場合も有り得るが、その場合はlivedoorとFC2に2つ持つ事も想定できる...ならば、(https://)化だけを取り上げて考えれば、さっさとlivedoorブログの利用を捨て、過去記事扱いにして、新しい記事はFC2ブログに書いたほうが利口と言えるだろうが....
「LINEは日本企業」、韓国親会社トップが言明:日経ビジネス電子版
によれば、日韓経済紛争に関連して懸念したivedoorブログの撤退は無いようである。
となれば、以前アナウンスされた「コメント投稿時のメール・URL入力項目削除」を復活して欲しいね。
自分で設置できないか(?)と思い検索してみたが、残念でした。