NHK「連続テレビ小説」第100作目の『なつぞら』は、9月28日で終了するらしい。
主役を演じた広瀬すず氏。他の番組でチラ見した際は細面と思っていたが、そうでもない。
広瀬氏に限らず、主役になる女性にはベース型(四角顔&エラ張り)の顔が多いと見た。
NHKのお天気お姉さんには丸ポチャが多いと見るが、朝の担当をしている山神明理氏はベース型と思う。
民放の女性アナウンサーには細面が多いと見るが、おしゃべり者が多い。
してみると、「おしゃべり=細面」なのだろうか。狐顔vs狸顔とか、醤油顔vs味噌顔とかの例えもあるが、最近の美男子は細面が多い。 細面の人間は顎が小さい分、声が甲高い。
その分、喉で発生するから我鳴り立てるばかりで騒々しい。

アナウンサーとか、役者とかの仕事は、ベース型の顔の方が我鳴ずとも声が通るので聞きやすい。