9月23日秋分で、春分同様に昼と夜の長さがほぼ等しい。金沢市の、日の出は5:41、日の入りは17:50。国民の祝日で、祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ「秋分の日」。令和元年も後99日。

8月13日の「名医とつながる!たけしの家庭の医学」は、「運動しているのに転倒する女性が増加中?「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で原因や解決法を紹介! | Precious.jp」というタイトルとの事を知り視聴するつもりでいたが見そびれてしまった。その後、番組内容を見たところ「血圧改善でつまずき転倒予防SP」とのことだったとの事で、残念感は薄れた。

前記の番組を見たいと思ったのは「女将の足の痺れ改善」のヒントが無いか(?)と思った為である。
また、室内でウロウロしている場合には、素足に状態の方が健康的であろうと考えていた。
「靴下を履かない」暮らし方をする方法として、以前どこかで見た、布で作った草鞋を履こうと考えた。

市販でも有るらしいと調べたが、ビニール製らしく、フローリングの床では滑って危ないとも思える。
さりとて、わらじ(草鞋・鞋)では部屋中に稲藁をばら撒いてしまうのでよろしくない。
願いは叶えられるようで、考えていたような代物が目の前に降ってきた。「布ぞうり」のタイトルだが、草履(ぞうり)と呼ぶよりは草鞋だろうと見るが、拘るほどのことでもない。
古布を活用して作る室内履き「布ぞうり」の作り方 | 毎日が発見ネット
20190922193756
この記事・画像は『毎日が発見』2019年8月号に掲載の情報です。
ということで、暇つぶし半分も含めて、足元の健康のために「布ぞうり」作りをすることにした。
えこひろば公式サイト