昨夜まで降っていた雨が上がり、田んぼを渡る風が清々しく心地よい今朝だ。

散歩道には紫陽花が、それらしい姿に咲いてきた。
市内では白い紫陽花を植えている家を見かけるが、色の混じる花の方が好きだ。
この紫陽花も、野々市市に転居して以来 3年目のお友達だ。
201406141    201406142


木呂川沿いの菖蒲は枯れていた。 
手取川の支流となる木呂川は、白山の土砂が混じる為なのか、降雨後には白濁して流れている。
201406143

久しぶりの晴れ間のせいか、散歩やランニングをする人達が多い。