以前より、(https://)化の行われていないlivedoorブログを止める事を考え、引越し先としてFC2ブログにあたりを付けてきた。色々と面倒な束縛が無いに等しいと見たためである。また、FC2ブログを提供するFC2から他のサービスも無料レンタルしているからついでという事で、アチコチに会員登録したくなかった。以前にもレンタルしていたので、取っ掛かり易かったのと、PC以外にスマホやガラケーアクセスできるので有効利用である。今どき、ガラケーからブログにアクセスしようという暇人はいないだろう。livedoorブログでは「2020/03/31でガラケー終了」とのアナウンスがあったばかりだ。しかし、ガラケーやスマホからのアクセスは少なくない。俺のlivedoorブログですら、スマホアクセスは3割程度である。

スマホを所有していない俺だが、Androidタブレットでアクセスした画面もスマホと同じ画面なので、ソコソコに身なりを気にしている。しかしlivedoorブログは、PCもスマホも、画面はすべて御仕着せである。当然プラグイン等も御仕着せである。したがって、オーダーメイド的な事を気に掛ける事は無いに等しい。

片や、引越し先と目論んでいるFC2ブログでは、御仕着せよりはオーダーメイドが幅を利かせているようだ。有効な物も少なくは無いのであろうが、大多数は陳腐化した物である。暇人が腕試しの為に作ってはみたものの、それっきりで放置されているのだろうか。いずれにしても、無駄に作品数だけは多いようだ。
過去記事:FC2ブログ、試用雑感 / FC2ブログに引越し再考 / スマホにアクセス解析
livedoorブログをはじめ多くのレンタルブログでは、ブログ側でアクセスしたデバイスを認知して、PC用orスマホ用の画面を自動的に表示する仕掛けになっている。しかし、FC2ブログではその仕掛けが無い。
べらぼうな事になるので、ここでは書かないが....簡単に言えば、FC2ブログではPC専用URL(https://〇〇/)に(?sp)を付加して書かなければスマホ用の画面にアクセスできない。

繰り返す内容になるが、livedoorブログをはじめ多くのレンタルブログではPC用orスマホ用のそれぞれの画面がある。しかし、FC2ブログでは(https://〇〇/?sp)でアクセスするスマホ用画面(テンプレート)は極めて少ない。また、機能的にも満足できる物は無かった。

それが原因なのかは不明だが、FC2ブログ 公式ちゃんねるでは(レスポンシブ対応テンプレート)なる物を紹介している。『ひとつのデザインで、パソコン・スマートフォン・タブレット端末に対応できる、それが「レスポンシブ対応テンプレート」なのです』とのことだ。
この(レスポンシブ対応テンプレート)は、FC2ブログの公式としても提供されているが、見栄え等を考えれば有志が共有しても良しとして提供する物の方が優れモノである。ということで。試行用としていたFC2ブログをリニューアルししてみた。
「メールアトレス入力欄」を除去
テンプレート内の変数『<%comment_mail+name> を <%comment_name> に変え、変数以外に表示部から以下の記述を削除する。
<dt><label for="mail"><%template_address></label></dt><dd><input id="mail" type="text" name="comment[mail]" size="30" value="<%cookie_mail>" /></dd>
「コメント装飾ツール」を除去
 <div class="comment_tool_wrap">
<script type="text/javascript" src="<%template_comment_js>"></script>
</div>

「記事編集」ボタンを付ける
<!--allow_tb-->
<div class="tb_counts"><a href="<%topentry_link>#tb">トラックバック(<%topentry_tb_num>)</a></div>
<a href="<%server_url>control.php?mode=editor&process=load&eno=<%topentry_no>" target="_blank" title="編集(管理用)">記事編集</a>
<!--/allow_tb-->  
 満足できる結果となったのでジックリ眺め直してみたところ、一点気がかりとなった。
すなわち、TOP画面では書いた記事の一部だけが要約されて表示されるのである。全文を表示させるためには「続きを読む」ボタンを押下しなければならない。これは公式and共有ともに同じようで(レスポンシブ対応テンプレート)とはそういう物なのかも知れない..と見たのだが、記事要約をしていない物もあるようなのでヨー分からない..という事で言及はしない。

巷のブログの殆どには「続きを書く」的なエリアが有り、冒頭部分とは異なる表示をさせる事ができる。
この場合は。執筆者の意図により文書を分割することができるが、(レスポンシブ対応テンプレート)などの様に「パソコンが勝手に要約文を作ってしまう」ということは、俺的には好まない。

 巷の無料レンタルブログの中でもgooブログは(レスポンシブ対応テンプレート)と見受ける物を見かけるが、世の中的にはどの程度の認知度なのだろうか?
また、「続きを読む」ボタンを押下してまで続きを読みたいと思う閲覧者がどの程度いるのだろうか?

俺的には「自分の忘備録」的な使い方をしているブログを、勝手に記事要約されてしまうのはお断り也。
いずれにしても、俺的にはパソコンでアクセスする閲覧者が見易いテンプレートであれば十分である。

鎌倉から当地に転居して2013年から書き始めたこのlivedoorブログである。引っ越しをする場合は書き始めた11月14日を節目にしたいと考えていたのだが....
livedoorブログの(https://)化を期待して、今しばらくこのままで行こう。

過去記事:FC2ブログをスマホから? / FC2ブログをスマホに最適化する方法(レスポンシブ対応テンプレート) - FC2ブログ 公式ちゃんねる) / FC2ブログに引越し再考 / livedoor ⇒ FC2、試行 / FC2ブログで広告を撤廃 / https://の信頼度:考 / FC2の模様眺め作戦 / FC2に編集ボタンを設置 / FC2ブログのSSL化