過日は「FC2ブログ、引越し見合せ」という事で、一件落着したのだが、テンプレートだけでも作成しておこうという気になった。どうせなら、最新技術らしい(レスポンシブ対応テンプレート)を利用する事にした。 関連記事:morpheus_black更新 / FC2ブログ、TP更新記録 / ct_responsive3c黒助
当該テンプレートを物色、共有TPの中で aki [sorauta1] 氏作成の「ct_responsive3c」に着眼した。
aki氏が提供するTPは多いが、同氏サイト「*Essence」での解説を拝読すると、このTPに傾注しているように思えた為也。「続きを読む」ボタンを押下しなくとも「全文表示」するようにカスタマイズ方法が説明されている。解説のとおりに工事を行えば、俺のやりたいことが叶いそう也。俺は頭を使う事が嫌いだ。
以下、試行用としていたFC2ブログへの工事について防備記録。「ct_responsive3c」更新日:19/09/10
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
使用するレスポンシブ対応テンプレートはct_responsive3c。作者 aki [sorauta1] 氏サイト*Essenceの解説記事の通りに実施。
1.着せ替え nightscapeにより『ct_responsive』暗色CSS(3カラム用)を適用
(エントリー全文表示の方は、更にこの記事のスタイルシート部分だけを再度修正して下さい。
2.文字装飾・絵文字挿入機能では、「コメントの投稿・編集欄に文字装飾・絵文字挿入機能を除去したので付ける方法を解説」との事だが、設定したTPでは除去されていなかった。よって、このまま利用する。
3.エントリー全文表示により(俺が適用した2019/09/27時点では、解説と記載が少々違うので要注意)
<!-- 要約表示用HTMLの貼り換え ここから--> という所から <!-- 要約表示用HTMLの貼り換え ここまで--> という所までを、下記↓Read More に掲載しているHTMLに変更して下さい
<!-- 記事ページの追記開閉が不要の場合はここから削除 -->
<!--permanent_area-->
<div class="hidden_box">
<input type="checkbox" id="navTgl">
<label for="navTgl" class="open">ReadMore</label>
<div class="hidden_show"><%topentry_more>
<label for="navTgl" class="close">Close</label>
</div>
</div>
<!--/permanent_area-->
<!-- 追記開閉が不要の場合はここまでを削除し、この部分に<%topentry_more>(全角山括弧を半角に変更して)を入れる -->
4.プラグイン3をお知らせ用に表示する・管理人コメントを装飾 ※本格運用する事にしたら
5.[必読]レスポンシブテンプレートの使い方(設定) ※殆ど設定済
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
<< CSS >>
1.フォントサイズ変更
font-size:80%; /* フォントサイズは1em(16px)の80% */
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
font-size:100%; /* フォントサイズは1em(16px)の80% */
font-family:"メイリオ",Meiryo,"ヒラギノ角ゴ Pro W3","Hiragino Kaku Gothic Pro",Osaka,"MS Pゴシック","MS PGothic",Verdana,sans-serif;
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
font-family: "メイリオ", Meiryo, "游ゴシック", "Yu Gothic", "Osaka","Hiragino Kaku Gothic Pro", "Hiragino Kaku Gothic ProN","ヒラギノ角ゴ Pro W3","MS Pゴシック","UDデジタル教科書体","Yu Gothic UI",Verdana, sans-serif;
2.Google Analytics

3.「メールアトレス入力欄」を除去
<label for="name">Subject:</label>
<input id="subject" type="text" name="comment[title]" value="No Subject" onblur="if (!this.value) this.value = defaultValue; this.style.backgroundColor='';" onfocus="if (this.value == defaultValue) this.value = ''; this.style.backgroundColor='#f7ffff';"><br>
<label for="mail">Mail:&nbsp;管理画面にのみ表示</label>
<input id="mail" type="text" name="comment[mail]" value="<%cookie_mail>" onblur="this.style.backgroundColor='';" onfocus="this.style.backgroundColor='#f7ffff';"><br>

「記事編集」ボタンを付ける
<!--allow_tb-->
<div class="tb_counts"><a href="<%topentry_link>#tb">トラックバック(<%topentry_tb_num>)</a></div>
<a href="<%server_url>control.php?mode=editor&process=load&eno=<%topentry_no>" target="_blank" title="編集(管理用)">記事編集</a>
<!--/allow_tb-->  
過去記事:FC2ブログをスマホから? / FC2ブログをスマホに最適化する方法(レスポンシブ対応テンプレート) - FC2ブログ 公式ちゃんねる) / FC2ブログに引越し再考 / livedoor ⇒ FC2、試行 / FC2ブログで広告を撤廃 / https://の信頼度:考 / FC2の模様眺め作戦 / FC2に編集ボタンを設置 / FC2ブログのSSL化
<!-- 投稿時間不要の場合は ここから-->
<!--permanent_area-->&nbsp;<%topentry_hour>:<%topentry_minute><!--/permanent_area-->
<!-- 投稿時間不要の場合はここまでを削除 -->
<!--permanent_area--> <!--/permanent_area--> を外すと個別記事ページだけでなく、トップページにも投稿時間が表示される。
以前「スマホにアクセス解析」と思い、「忍者ツールズ」が提供する『忍者アナライズ』及び『忍者バリアー』の無料版を設置するべくlivedoorの審査を申し込んだが非承認との事であった。本工事により煩い事を言わないFC2ブログに『忍者アナライズ』を設置し機能する事は判ったがデカデカとと表示される。あれではブログの邪魔になる。いう事で、FC2ブログでは『忍者アナライズ」ではなく「FC2アクセス解析」を利用することにした。
  • リスト文「<ul><li>~</li></ul>」や「<ol><li>~</li></ol>」を、「点付き」や「数字付き」にする。