09/30に不調となり修理を依頼したが、費用対効果を考えて買い替える事にしたリビングルームのエアコンの交換工事が完了した。新しい物は前代に比べてだいぶ大きい。
改めて考えれば、来年の夏にこれを使用するまで生きているだろうか...などとも思う。
また、修理であれば6万円+10%で、内部機器だけを修理工事するだけでも良かったかもしれない..とも思う。しかし、工事してみた結果、外部装置も修理する必要性が発見される危惧はある。
いずれにしても、2011年から働いているのだから、そろそろ消費期限とも思われる。
何と言っても、いずれ当家を売却する時のことを考えれば、全取り換えしたほうが正解だろう。