Firefox がv70になってから「Firefoxからと称する」らしい英文メールが届くようになった。
配信されるメールアドレスはsyncに登録したG-mail宛であるが、何となく胡散臭さを感じていた。
You're receiving this email because xxxxxx@gmail.com has a Firefox account and is subscribed to Firefox Account Tips.
You can log in to unsubscribe or manage your communication preferences at any time.
Manage your Firefox account settings by visiting your account page.
Mozilla
331 E. Evelyn Ave. Mountain View, California, USA 94041
Legal • Privacy
上記の英文をGoogle翻訳すると「アカウントページにアクセスして、Firefoxアカウント設定を管理します。」と読めるが、メール内に掲示されたリンク先が正規な物なのか不明である。
また、以下のメール送り状に記載された差出人は正解なのかわからない。
差出人:Mozilla@e.mozilla.org
件名:Keep that weird thing you searched for private
返信先:reply-fe9211717267017a74-100_HTML-354036948-1065730-6584@e.mozilla.org
要するに、疑えば「フィシング詐欺」の匂いがプンプンしているのだ。ということで、「メール配信を止める方法」を「Firefoxから届くメールを止めたい- MozillaZine.jp フォーラム」にて質問した。
結果として、木で鼻をくくったような回答を頂戴し、甚く腹立たしい思いをしたのでメモしておく次第。

期せずして「最初の医者で決まる日本の「運不運」医療の現実」に掛かれているが、病気になっても最初に掛かった医者の診断が後々まで引きずられるのは悍ましい。心臓だので誤診されたら、生命保険で申告しなければ保険金が受け取れなくなるというオマケが付く。
ネットでパソコン等の質問をできる「教えて〇〇」サイトでは『質問を待ち受けている』かのごときマニアを多く見かける。質問者は、最初の回答者を選べない。最近の医療の世界では「セカンドオピニオン」制度を使えるが、白い巨塔の世界ではそれすらも越権行為となる場面が多いと聞く。
どんな世界にでも「何にでも首を突っ込んできては、物知り顔に語りたがる」者がいる。テレビのワイドショー等でも「お前には聞いていない」者に限ってコメントを付けたがるようだ。引っ込んでろ

そんなこんなで立腹し再度ネット検索したところ、「(差出人:Mozilla@e.mozilla.org)この差出人は正解なのか?」の質問に関すると思われる以下の記事を発見した。
does Mozilla have an address @e.mozilla.org ??-support.mozilla.org
「Yes the mozilla at e.mozilla.org is a legit email address.」、「はい、e.mozilla.orgのmozillaは合法的なメールアドレスです。」
この記事を信じれば、メール内に記載されたリンク先に飛び、メール配信を止める作業を行っても問題は無いようにも思える。しかし、以前も「FirefoxからDM有り」の俺としては、これを鵜呑みにできず、11/06夜、syncに登録したGmail⇒Yahoo!に替えた。当該メールは隔日で配信されるらしいが、しばし模様眺め。
【追記】
  1. 2019/11/08 AM時点で「Gmail、Yahoo!」のどちらにも本件メールは配信されていない。
  2. 2019/11/12 15:30、syncに登録メールをYahoo!⇒Gmailに戻した

こんな事が続くとFirefox⇒Chromeへの乗り換え志向が再燃する。
アプリが「Firefox」拡張機能を勝手にインストールする問題、Mozillaが解決に本腰 - 窓の杜
Chromeでは「エディタでdivタグが挿入」される為Firefoxを用いているが、livedoorブログのhttps化に伴い、FirefoxもChromeと同じく『123<br />』が『<div>123</div><br />』と記述されるように成ったならば、即座にChromeに引っ越してやる。
HTTPS対応の状況についてお知らせします(2019年11月07日)
関連過去記事:Firefoxのセッティング
「editor.use_div_for_default_newlines」⇒値の規定はtrueをfalse に変更する。これにより Firefox 59 までの挙動に戻り、『123<br />』となる。