【この記事は、(パソコンの大掃除作戦)⇒アドインの導入状況アドインの導入状況:02の続き】
過去記事の更新は中止し、向後は本記事を更新する。
なお、このパソコンには、OSはWindows 10 Home x64、WebブランザはメインとしてMozilla Firefox、サブとしてGoogle Chromeを使用、Chromium版のMicrosoft Edge安定版 (Chromium Edge)をインストールしている。カスペルスキー利用。いずれも自動更新により最新版を維持している。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Firefox
  • 日本語のグーグル翻訳 (作者: Traductor de Google)
    ※Chrome用のGoogle 翻訳で、アドウェア 「PUROptional.22ChromeEXT」が付着する事から利用せず、以下を利用する。
  • Simple Translate Webページ上の選択されたテキストを瞬時に翻訳
  • Google Translator for Firefox
  • Share Button for Facebook
  • Share on Twitter
  • カスペルスキー プラグイン
  • uBlock Origin
  • Dark Reader ※すべてのウェブサイトにダークテーマを適用
  • Evernote Web Clipper
  • Feedly Subscribe Button
  • Inoreader Companion
  • Hatena Bookmark
  • Tracking Token Stripper
  • SingleFile | Save a page as a single HTML file
Andrid版 Mozilla Firefoxアドオン (2018/09/14)
  • uBlock Origin
GoogleChrome用アプリ(PC)
Chromium版Microsoft Edge (Chromium Edge)用アプリ
ほぼ同機能のChromium Edgeと併用しているのも面白みが無いと考え、2019/12/02 13:30、Google Chromeはベータ版を用いる事にした。よって、通常版はアンインストールした。
Android版 Google Chromeでは、アドオン(拡張機能)が利用できない
Android版Chromeにアドオン(拡張機能)の実装の予定は無し。Chrome for Androidチームのテクニカルプログラムマネージャーがユーザーからの質問に答える。
(Posted on 5月 15, 2015)

Chromium版Microsoft Edge (Chromium Edge)用アプリ 
   Microsoft Store から入手した物。他はChromeストア

  • Save to Pocket
  • Evernote Web Clipper
  • uBlock Origin
共有記事-1 (Firefox、Chrome、Chromium Edge)Mozilla Thunderbirdアドオン ※関連記事:Thunderbird 68:学 (32bit版⇒64bit版)
その他やばいアドインー使わない事
関連記事:Windows 10の不調記録:7  / アドインのインストール状況:03ソフトのインストール状況:04ブラウザのアップデート:3 / 「修復ディスク」を作成 / Win10 v1803 Upgrade済 / Win10 v1803 Upgrade済2 / 「修復ディスク」を作成-2 / ★SSL / TLS 設定方法  / Firefoxのセッティング  / デバイスドライバ更新:学