新国立競技場 – 愚呑庵」を拝読した。
来年の東京オリンピック開会・閉会式会場となるハズの新国立競技場を見に行ったとの事。
テレビでは御馴染みの景色だが、一般人の目ではどのように映るのかしらん(?)と興味津々で拝見した。
競技場自体はテレビの景色なのだが、駅周辺の景色がナンカ違う。高速道路が映っているのは何だ?

駅からハイキング・JR中央線千駄ヶ谷駅(JB12)[其の一]


そんなこんなでWikiPediaを眺めたところ、俺はとんだ田舎者である事が判った。
俺が思っていた競技場は「国立代々木競技場」であった。上京以来、東京暮らしの40年ばかりの間、あれが国立競技場と称する物であるとばかり思い込んでいた。
メーデーの集合場所として指定されて、原宿から行くあれが国立競技場であり、懐かしの建物が改造されることを残念に思ったりもした。あ~、勘違い。新国立競技場の最寄り駅は千駄ヶ谷であるよ。
WikiPedia:国立競技場より抜粋引用
日本における国立競技場は、国立霞ヶ丘競技場国立代々木競技場・国立西が丘競技場(現味の素フィールド・西が丘)の総称、なお、通常「国立競技場」と呼称する場合は、国立霞ヶ丘競技場内にある国立霞ヶ丘陸上競技場を指す。
5/25(日)国立最後のKICK OFF! 国立競技場の貴重映像

(公財)日本ラグビーフットボール協会 公式チャンネル 2014年