12月20日、今年も残すところ21日也。
年末年始(正月休み)カレンダー【2019~2022】なるサイトを発見した。
今期(2019-2020)の年末年始は公務員並みの休み方をすれば9連休。
ちなみに、次期(2020-2021)、(2021-2022)は6連休との事だ。
海外旅行にでも出かけるプランの人にとっては、長期の連休は嬉しいだろう。以下の記事を見れば公務員並みの連休を取れる人達が多いようだ。懐が温かければ大盤振る舞いでパーと豪遊したいのだろう。
年末年始の休暇調査 9連休以上休めるが45%!休暇に有休を足す意向も4割超|エクスペディア・ジャパンのプレスリリース
しかし現実は、お郷帰りしてブラプラするのが関の山なのだろう。帰郷される年寄りにしても孫疲れ。

連休が長いほど病院も休みになるのだから、病気にならないように気を付けねばなるまい。
今年はコンビニが休むとかで揉めているから、暇つぶしの場所も無いかもしれない。

となれば、いっそのこと混雑する事を覚悟して、上げ膳据え膳のホテル暮らしに出かけるのも悪くはない。
と思いついたところで、この期に及んで都合の良いホテルに空き部屋が有るとは思えない。
ならば、湯治の旅館でも見つけて山籠もりも悪くはない。旅に出るなら日にちを選ばないと
20191222
ウェザーマップ気象情報>>金沢>16日先までの天気予報